kepopput.jpg

仮面病棟【映画】

2020/03/18


 外科医の速水秀悟は、先輩の小堺司の依頼で、田所病院の宿直のバイトを引き受けます。そこは元精神病院で療養施設を備え。多数の患者が入院していました。その多くは高齢の精神疾患者ですが、中には事故に遇って搬送されるも意識が戻らず、身元不明のまま入院している患者もいました。
 看護婦の東野良子の説明によると、当直勤務はよほどのことがない限りとくにこれといった仕事もなく、当直室で待機するだけとのことでした。
 しかしその夜、ピエロの覆面をした男が病院に押し入り、状況が一変します。男はコンビニ強盗犯で、逃走時に拳銃を所持しており、逃走時に撃って負傷させた女子大生を連れていました。
 男に女子大生の治療を強要された速水は、彼女を手術室に搬入しますが、東野の説明では今は使われていないはずだった手術室はいつでも治療が可能な状態に整備されていました。撃たれた女子大生川崎愛美の傷は深手には至っておらず、傷口を縫合すれば回復するていどでした。
 犯人は地下に立てこもり、地下に通じる階段の鉄格子を鎖と南京錠で施錠し、エレベーターを使って院内を行き来しました。
 医院長の田所三郎は、速水に犯人に従うよう厳命し、行動の自由を制限します。医院長に付き従う看護婦の佐々木香と共に彼らは何かを隠している様子です。
 そして、東野良子が胸にナイフを刺されて殺されます。

 犯人は院内のすべての人間の携帯電話を没収し、固定電話の回線を遮断し、病院を外部から孤立させますが、朝になれば出勤してくる医師やスタッフが異変に気づくはずです。犯人が人質を取って籠城していることが露顕するのは時間の問題です。であれば彼は籠城などせずに行方をくらましてしまった方が警察に見つかる可能性はずっと低くなるでしょう。どうやら彼が田所病院を訪れたのは偶然ではないようです。田所院長が何かを隠していることも気になります。逃走する強盗犯に深夜の病院が隠れみのとして利用された、そんな単純な事件ではなさそうです。
 治療の甲斐あって愛美は元気を取り戻しますが、速水は巻き添えになってしまった彼女をなんとか助けようと脱出を試みますが、その最中、院長や佐々木が隠していた恐ろしい秘密を目撃してしまうことになります。

 予想以上におもしろい作品でした。ストーリーにグイグイ引きつけられます。朝になって病院関係者が出勤してきたらどうなるか。ところが警察が事件を察知していて機動部隊が突入します。
 速水は証人として警察の事情聴取を受けますが、担当した刑事によると、彼が助けようとした女子大生はどこにも存在していないとのことでした。これは、いったい……。川崎愛美は速水の妄想だったのでしょうか。

 ピエロの本当の目的は? 消えた女子大生の謎は? 田所委員長が隠している病院の秘密とは? 幾重にも折り重なった謎が最後にひとつにつながり、大きな社会問題に発展します。
 これは単なる強盗事件の恐怖を描いたサスペンスではなく、老舗の病院が抱えたスキャンダルにメスを入れるけっこう重いテーマのミステリーです。
 ラストの謎解きがじつに爽快です。そしてさらに観る者の心を打つエンディングが用意されています。

2020年、114分。
原作、脚本:知念実希人。
監督、脚本:木村ひさし。
出演:坂口健太郎、永野芽郁、内田理央、江口のりこ、朝倉あき、丸山智己、笠松将、永井大、佐野岳、藤本泉、小野武彦、鈴木浩介、大谷亮平、眦萓伸ほか。

コメント
コメントする








   

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM