kepopput.jpg

クイーンズブレイド 王座を継ぐ者【TVアニメ】

2020/02/21


 地上を統べる女王の座を目指してクイーンブレイドを戦い抜いた少女たちが、いよいよ現行の女王アルドラのいるガイノスの都に入ります。少女たちはアルドラが決めた相手と戦い、トーナメントを勝ち抜いた少女が最後にアルドラと戦うことになります。
 アルドラは幼い少女の容姿をしていますが、これまであらゆる敵を退け2期にわたって女王の座を守っている強者です。右目と左腕を封印されていますが、それは彼女が半分魔族だからです。彼女はしばしば戦士たちを女王の間に招き入れ、封印された目の力で彼女たちを石に変えてしまいます。
 クイーンブレイドを阻止することを目的で潜り込んだ沼地の魔女の手下メローナとメナスも早々に石にされてしまいます。唯一生き残ったアイリはカトレアに勝利したあと、カトレアが石にされるとその息子ラナの面倒をみるようになります。非情なメイドと思われていたアイリの思いがけない一面が露呈します。
 義賊リスティはアルドラの幻術で彼女の配下になってしまい、無敵の闘士として少女たちの行く手を阻みます。
 武者巫女トモエは、彼女のためにシズカがその命を差し出して以降、鬼武者と化し、最強の戦士となります。
 少女たちが戦いに身を投じている一方で、ヴァンス伯爵は、かつてクイーンブレイドに参戦して命を落とした妻の敵を討つためにガイノスへ向けて兵を興します。

 アルドラは、半分魔族であるゆえに人々から忌み嫌われ、愛する妹とも生き別れになってしまいました。彼女が女王になった目的は妹を探し出すこと。そのためには国を滅ぼすことも厭いません。彼女の人間に対する憎しみはひじょうに大きなものでした。そしてその彼女につけ入って裏で彼女を操ろうとするのが堕天使デルモアです。

 流浪の戦士レイナには、他の参加者のような大志がありませんでした。しかし旅を通じて彼女は出会った少女たちの思いを汲みたいと願うようになり、レイナに敗れた少女たちも彼女に思いを託すようになります。クイーンブレイドで剣を交えた少女たちは、次第に深い絆で結ばれてゆきます。

 少女たちの熱い思いがぶつかり合う熱血エロチックファンタジー後半戦です。近年はこれほどまでの裸祭りアニメは存在しないのではないでしょうか。女性の裸をここまで特化することが女性蔑視につながるのでは、最近の風潮ではそんなことが懸念されます。
 しかし筆者がメイドカフェなるで腐女子やヲタ女子と歓談していた頃は、女子自身が女性の裸身が大好物でしたけどね。

 当時超売れっ子の声優を多数起用し、壮麗な音楽を駆使したこの作品は、それなりに人気もあり、これ以降もアニメ化が進んでいますが、筆者の知る限りではそれほど有名な作品にはなり得なかった気がします。ヲタク仲間の間でもあまり話題に登らなかったですし。正直筆者もこれまでノーチェックでした。
 裸祭りはともかく、女剣士もののファンタジーとしては少々王道過ぎたのかもしれません。きれいにまとまり過ぎていてクセがないですし、レイナやトモエといったヒロインも本作ならではのオリジナリティが足りない、そんな気がしました。
 それにしても女性ばかりですね。男性キャラと言えばヴァンス伯爵、カトレアの息子ラナ、夫のオーウェンと、あとはエキストラの皆さんくらいでしょうか。古代の女王メナスのリヴィング・ウエポン(生きた武器)セトラもいちおう性別的には男ですか。

2009年、TV12話。
原作:HobbyJAPAN。
監督:よしもときんじ。
声の出演:川澄綾子、能登麻美子、田中敦子、水橋かおり、生天目仁美、甲斐田裕子、甲斐田ゆき、鹿野優以、後藤邑子、釘宮理恵、伊藤かな恵、平野綾、大原さやか、竹内美優、喜多村英梨、高橋美佳子、齋藤彩夏、柚木涼香、田中理恵、本田貴子、立木文彦、石田彰、菊池こころ、本多陽子、矢作紗友里、松岡禎丞ほか。

コメント
コメントする








   

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM