kepopput.jpg

少女は悪魔を待ちわびて

2019/01/15


 連続殺人犯として起訴されたキム・ギボムは、7件の殺人のうち6件が証拠不充分とされ、15年の懲役が確定します。信頼していた先輩ナム・イヒルを殺されたテヨン刑事は、軽い懲罰に激高しますがどうにもなりません。テヨンはイヒル殺害の発見者で、イヒルの誕生日にケーキを買って家を訪れると彼はすでに絶命しており、5歳の娘ヒジュが寄り添っていました。頸動脈を切られ瀕死の状態でなんとか自宅にたどり着いたのでした。
 15年後、出所したギボムをテヨンは手荒く出迎え再逮捕を宣言します。もうすぐ20歳になるヒジュは警察署で清掃のアルバイトをしており、気づかいのある彼女は所内の人気者でした。彼女はお世話になった人には手編みのピンクのマフラーを手渡していました。 しかしヒジュには誰も知らない裏の顔がありました。彼女の生きる目的は父の復讐であり、ギボムが出所した今、標的は眼前に迫っていました。
 ヒジュは近所に住む女性が息子から暴力を受け、金をむしりとられるのを目撃し、その男を石で殴打して殺害します。死体を見つけたギボムは、その様子を遠くから眺める人影を認めて後を追いますが見失います。ギボムは別の殺人容疑で逮捕されアリバイが成立して釈放されたばかりでした。彼が買った娼婦が営業の男と共に駐車場で殺されたのです。2件の殺人ともギボムの関知しない事件でした。何者かが自分を陥れようとしている、彼は15年前に彼を通報した人物を探します。
 一方、ヒジュも自分の代わりに“宿題”をする者の存在に気づきます。彼女の復讐はギボムを殺すことではなく、悪人を殺してそれを彼のせいにすることでした。

 父を殺され復讐のために生きてきた少女の悲しい物語です。ヒジュは警察署内の人気者で、署で働く人間はみんな彼女が大好きでした。ある時、彼女が今日は乳癌の日だと言って手製のリボンを配ると、署員はみんなためらわずにそれを胸に着けて仕事をしました。ヒジュは20歳になったら身に着けるドレスや下着、化粧品を大切に保管していました。その時はもうすぐでしたが、その前に彼女にはやることがありました。
 独り暮らしのヒジュの部屋には、古人の格言を記した付箋や殺伐とした事件記事の切り抜きで満たされており、その殺風景な部屋の中で、眈々と復讐計画を練っているのでした。

 テヨン刑事はイヒル先輩の無念を晴らすためにも、なんとかギボムを再逮捕しようと彼を付け狙いますが、なかなか思うように行きません。
 ギボムは、自分を陥れようとする男を突き止め、接触しますが、それはむかしひとりの女性を取り合った旧友チョン・ミンスでした。

 刺すのが好きな奴、斬るのが好きな奴、ヒジュは殺人鬼が2人いることに気づきます。前者はギボム、後者は彼女の“宿題”を横取りしていたミンスです。
 暗躍する3人と次々に起きる殺人事件、ターゲットをギボムにしぼっているテヨンはなかなか真相に近づけません。警察上層部は現場が成果を上げないことに激怒します。

 ひじょうに複雑なお話しです。ヒジュを演じるのは「怪しい彼女」で少女と老婆の二面性を演じたシム・ウンギョン、本作でも人々から愛される可愛いヒジュと復讐のために生きてきた殺人魔の2つの顔を演じています。そして宿敵ギボム役はキム・ソンオ、冷血な殺人鬼役は迫真の演技です。表情や振る舞いだけでなく贅肉のまったくない肉体までもが危険な雰囲気をかもしだしていて、人気のないところで出会ったら恐怖を覚えることでしょう。
 はかなげな少女と、獰猛な殺人鬼が警察にも気づかれずに人を殺し、最後には直接対決します。

 韓流映画には、理不尽な事件に巻き込まれた女性が犯人に復讐するという内容のものがいくつかありますが、その中でも本作はひじょうに緊張感が高いです。ギボムの無機質な表情が恐ろしいですし、豹変するヒジュが怖いです。そこへさらにミンスという殺人鬼が加わります。
 テヨンを班長とする捜査班はなかなか成果をあげられず上層部から大目玉を食らいますが、こんな怪物たちが相手では捜査も難航しますって。
 たいていの場合、主人公が復讐を遂げて幕を閉じますが、ラストは思いもよらぬ結末を迎えます。ほんと、すごい作品だなぁと感銘させられました。

英題:MISSING YOU。
2016年、109分、翌年日本公開。
監督、脚本:モ・ホンジン。
出演:シム・ウンギョン、ユン・ジェムン、キム・ソンオ、アン・ジェホン、キム・ウォネ、キム・ホンファ、キム・ソネほか。

コメント
コメントする








   

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM