kepopput.jpg

BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR
 IN YOUR AREA in OSAKA

2020/01/08


 1月5日、PLACK PINK のワールドツアー大阪公演を観に行ってきました。2018年年末以来1年ぶり2回目です。会場も1年前と同じ京セラドーム。毎年ドームツアーを敢行できる韓国のガールズグループは他にないですね。恐るべしです。

1

 京セラドーム。ガールズグループなのにファンの女子率がひじょうに高いです。BIG BANG の流れのYGファンはそんなにいないようです。つまり BLACK PINK 独力でこれだけの集客ができるってことでしょう。

2

 グッズも女性目線の気がします。可愛いアイテムが多いし種類もひじょうに豊富。開演1時間前を切っても売り場には長蛇の列ができていました。開演に間に合わんやろう。グッズ購入のみの人もいるでしょうけど。

3

 パーカー、ジャケット、シャツ、バッグは渋め。

4

 Tシャツのズームアップ。

5

 パーカーのズームアップ。

6

 今回も張り切ってピコピコハンマーを振り回しましょう。

7

 ハンマーの側面。たたけば音も出ます。可愛い。

8

 1年前も使ったヤツですけど、今年も変わってなくてよかった。

9

 開演直前の会場の盗撮。アリーナの席数もめっちゃ多いです。

0

 大阪公演の2日目だったのですが、2日間で10万人の観客を動員したそうですよ。アンコール3曲、ソロ4曲を含め21曲を絶唱しました。歌唱力、ダンス、ルックスと欠点のないブルピンですが、楽曲もひじょうに良いですよね。
 2016年に BOOMBAYAH、WHISTLE の名曲を引っ提げてデビューして以来、次々と曲をヒットさせてきましたが、ツアーでは最新曲 KILL THIS LOVE までを余すことなく披露してくれました。
 アンコール前の待ち時間に、客席で STAY(日本語) の合唱が始まったのも感慨深かったです。

1

 そう言えば、もうすぐ韓国でのカムバックじゃなかったっけ。来月には日本で4回目となる福岡公演ですし。忙しいですね。
 写真は日本で発売されるフルアルバムの広告、入場時にもらった。ひとつ上の写真は、会場に掲出さえれていたもの。

 ピンクのハーモニカみたいな形のマイクが可愛かった。ほとんどの楽曲を生歌で披露していた。生バンドだった。ひじょうにエネルギッシュなステージは、客席を熱狂の渦にたたきこみました。1塁側1階席は土台が仮設だったので、それはもう揺れる揺れる。めまいがしたのかと思ったぜ。

コメント
コメントする








   

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM