kepopput.jpg

韓国のCD

2014/10/26

 CDは音楽のクォリティとメディアの操作性、保存性能を追求した、現在もっとも普及している技術です。かつてはレコードと呼ばれる記録メディアが主流で、その再生にはいささか大がかりな装置と安定した立地が必要でした。ステレオ装置がきちんと固定されていて揺れたりしないことが重要で、携帯用の機器で再生するなんてありえません。再生やジャケットからの出し入れの際にホコリが着きやすく、しかもそのホコリにひじょうに弱く、それが原因ですぐにスクラッチノイズが生じてしまうというめんどくさい代物でした。むかしは音楽をたしなむとはなかなか大変なことだったのです。それでもレコードは音楽を一般に普及させ、芸能業界の発展にも大いに寄与してきました。
 CDの登場は、より良質な音源を手軽に楽しめるものにし、人々の暮らしにいつでも音楽が在る状況を実現しました。CDは世界共通の音響メディアとして長らく不動の地位を保ってまいりましたが、一頃はMDやDATといった種々のメディアが乱立し、CDの王座が危ぶまれるかとも思われました。しかし並みいる新参者どもを打ち負かして生き残ったのはやはりCDでした。
 CDのメディアとしての種々の使い方については、ここでは置いておくとして、今もCDは音楽メディアの主流であり、映像の担い手であるDVDと棲み分けてショップの棚を埋めています。ところが手軽に良質の音楽を楽しむという点においてCDはすでに古びた技術になりつつあり、今ではCDを携帯機器に入れて持ち歩く人や、CDラジカセをぶら下げている人の姿はほとんど見かけなくなりました。携帯機器は人々のポケットの中にひっそりと忍び、イヤホンのコードだけが音楽通の自己主張になりました。CDは購入されたあとパソコンに音楽を落とすために1度再生されるだけという、音楽の運び屋になってしまった感があります。パソコンに落とされた音楽は、そのまま聴いたり、携帯機器に転送して持ち歩いたりすることができますね。
 多くの電化製品同様、音楽を楽しむための機器もコンパクトで取り扱いが容易なものへと進化して行きました。CDもその正式名称をコンパクトディスクというように、音楽メディアを小さくて使い勝手の良いものにするための技術として開発されたました。
 日本ではどれも同じサイズの規格版のケースに入っており、お部屋の棚にすっきりと並びます。とても整然としていて、美しいです。狭い住宅事情でも小さくまとまった整理ができて快適です。

 ところが、韓国の音楽CDは形も大きさもまちまちで、すっきり綺麗に整理することは不可能です。音響機器の開発者たちの、小型高性能への苦労が水の泡です、台無しです。12cmばかりのCDのパッケージが、韓国では高級ギフトもビックリな重層な箱になっていたり、缶に入っていたりします。……韓国のCDは小型高性能という技術思想をナメています。
 開けてみますと、写真集だのトレーディングカードだの、折込のミニポスターだのがワラワラ出てまいりまして、その一番底にCDが入っています。箱の底にしょぼい硬質のスポンジが貼り付けてあり、そいつにCDの穴を合わせるかたちで留めてあります。写真集の裏表紙あたりにCDが付いている場合もあります。なんじゃこりゃ、写真集しか入ってへんやんけ、まちがって写真集買っちまったのか、なんてあせった人も少なくないのではないでしょうか。
 中にはかなり大判でゴージャスな写真集になっているものもありますし、おもちゃ箱のように缶バッジだのポストカードだの、しおりだの、ポップスタンド、アクセサリー等々がぞろぞろ出てくる場合もあります。そしてトレカさえもが形や大きさがまちまちで、専用ファイルに綺麗にまとめることが困難といったありさまです。
 梱包用のセロハンをはがすと添付されたアイテムがまとまらず、別にナイロン袋等を用意しなければならなかったり、パッケージそのものが三角形になっていて中の写真集も同じ形で、見づらいうえに元に戻すのも大変だったり、ブリキの缶に入っていてしかも中央が膨らんでいて、棚に収容するにも重ね置きするのも困難だったり、クリアファイルケースになっていてスナップで留めてあったり、もう笑うしかありません。……これって、ネタなのか? CD売るのにネタは必要なのか? いったい誰がどんな顔してこんなの企画してるんだ? 製作工程はどうなってる? パートのおばちゃんも苦労してるやろな。レコード屋さんの店員もたいがいムカついてるだろう。CD売ってるのになんでレコード屋なん? こないだタワレコでレコードあるか聞いたら、ない言われたわ。とった種々の疑問やら心配が沸き起こります。
 K-POP関連の某テレビ番組で、韓国のCDの様々な形態は、売るための戦略であると言ってましたが、日本のファッション誌等における付録の方が大きいやんけ状態と同じなんでしょうか。

 そんなもんに釣られる客がいるのでしょうか。いるのでしょうね、いるからかくのごとき奇奇怪怪、愉快痛快、奇妙奇天烈、空前絶後なCDジャケット(もはやジャケットの範疇ではない)がますます増長するのでしょう。
 かく言う筆者は、CDは Amazon ほかの通販で入手するので、お店でジャケット買いなんて事態には至らないのです。韓国がいかな前代未聞なしろものを製作なさったとしても、筆者に関してはそれはムダなのです。そして通販派のユーザーは少なくないと思われます。  CDひとつのために、なんじゃこのでっかい箱は、と通販の梱包に驚いて、開封して中身の常軌を逸した言語道断ぶりに阿鼻叫喚するわけです。
 それでもファンとしてはやっぱCD買うじゃん。で、いつしかそれが溜まって、最初は珍妙な品々の羅列だったものが、数が増えるにつれて押し合いへし合いになって行き、今や魑魅魍魎が百鬼夜行するような有り様と成り果てている次第です。最初は収容方法も思いつかないので、チェストの上にK-POPコーナーを設けていたわけですが、今やモザイクをかけてもお見せできないような体たらくになっちまいました。K-POPの効果的な収納方法をどなたか伝授してください。

 だいたいこんな大きな箱、GODIVA のチョコじゃあるまいし、そりゃ分厚い写真集はなかなか可愛いけど。少女時代の THE BEST 限定盤とかLPレコードサイズジャケットって、だから小型高性能を目指してだね……ああ、これ日本製だわ、すんません。PSY の江南スタイルとか、丸い缶とか邪魔になる…けどトップの丸い膨らみがなかなかアレですな。f(x) の Rum Pum Pum Pum とか、ピンクのVHSビデオジャケットって、かなり可愛いし。missAの三角ジャケットは、渋谷のタワレコで見つけて、気づけばレジに運んでました。G.NA の Bloom は箱を引っ張ると写真が出現します、嫌いじゃないです、こういうのも。T-ARA の SEXY LOVE や Roly-Poly は、まんま写真集でCD付って感じで、これはかなりのお気に入りです。
 って、あたしゃまさかのおもしろジャケット好き!? みなさんはどう思われますか、韓国のありえねぇCDジャケッツ? 次は何がでるやら、好奇心の血が騒ぎますね。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM