kepopput.jpg

クロール -凶暴領域-【映画】

2019/10/25


 大学の水泳大会で惜しくもライバルに敗れたヘイリー・ケラーが、意気消沈して帰宅しようとすると姉のべスから電話が入ります。巨大ハリケーンが接近しているにも関わらず父のデイヴと連絡が取れないというのです。ヘイリーは車で父のもとへ駆けつけようとしますが、すでに避難勧告が出され道路は封鎖されていました。携帯で父に電話しても出ないので、ヘイリーは警察の静止を無視して閉鎖された道路へ向かいます。
 母との離婚後、デイヴが独りで暮らす家には飼い犬のシュガーしかいませんでした。彼女はシュガーを伴ってかつて家族が暮らしていた家に行ってみます。そこには父の車があり、彼が来ていることを示しています。
 しかし家の中には誰もいません。床下からラジオの音が聞こえるので、地下に向かってみると、そこにデイヴが重傷を負って倒れていました。意識がないもののまだ息があります。ヘイリーはビニールシートに父を乗せ、地下から運び出そうとするのですが、そこへ巨大なワニが現れます。
 ヘイリーはワニに行く手を阻まれ、地下から出られなくなってしまいます。そしてハリケーンがもたらす大雨で地下は換水し、急速に水位が上昇しつつありました。
 ようやく意識を取り戻した父に、ヘイリーは弱音を吐きますが、デイヴは彼女がこれまで水泳で努力してきたことを指摘して励まします。
 デイヴが離婚することになった原因のひとつは、娘の水泳の指導に入れ込みすぎたことにありました。デイヴはヘイリーが決してあきらめずに挑み続ける人間であることを指摘し、この窮地から必ず脱出すると固い意志を示します。

 カテゴリー5の超大型ハリケーンの直撃が迫る町に取り残されることになった父娘、しかも父は重傷を負って動けず、2人がいる地下には大きなワニがいてうかつに動けません。大量の雨が流れ込み次第に水かさが増しています。厳しいタイムリミットを突き付けられ、ヘイリーは父を助けて脱出を試みますが、ことごとく退路をふさがれてしまいます。弱音を吐くヘイリーを致命的な重傷から敢然と立ち直った父が叱咤激励します。
 もうこれ以上のピンチはないというほどの絶望的な状況に追い詰められた2人、普通なら正常な意識を保てないような重傷を負いながらも2人は脱出を試みます。

 ワニは金属音を嫌うので、金属をたたくと退けることができる、動かなければ襲ってこない。デイヴは動物学者でもないのにワニの生態に詳しいようです。でも、動かなくても大量に流血していればワニは襲ってくると思いますが。
 ワニの卵が水中で孵化を迎えるシーンも専門知識のある方に突っ込まれそうですが、あれは増水で水没してしまった卵がたまたま孵化時期だったと考えれば納得できます。
 ほかにも批判好きの餌食になりそうなツッコミどころがあれこれありましたが、曇った目で見ていては映画はおもしろくないですよ。

 ワニの映像がひじょうにリアルでした。最近のCG技術はすごすぎます。水中と水上を行き来するワニの動きにまったく違和感がありません。ワニの動作も本物そのものです。ストーリーよりもワニの生態の再現に心血を注いだのではないか、そう思えるほどでした。

 やがて町にサイレンが鳴り響き、近くの川が決壊したことを知らせます。怒涛となって押し寄せる大量の水、このスペクタクルシーンも迫力でした。あれだけの災害を映像として再現する技術って、いったい。

 原題の「Crawl」は水泳のクロールのことですね。ヘイリーが水泳選手であったこと、父がその厳しいコーチであったことが、この危機を乗り越えることにつながった、そういうお話しです。
 生き物好きの筆者としては、野生動物が怪物として扱われるのには複雑な思いがありますが、こうしたモンスターパニックは嫌いではありません。
 人工環境の中でライフラインという生命維持装置につながれて生きている文明人にとって、自然現象と野生動物というのは、命の危険につながる脅威なのです。

原題:Crawl。
2019年アメリカ、87分、同年日本公開。
監督:アレクサンドル・アジャ。
脚本:マイケル・ラスムッセン、ショーン・ラスムッセン。
出演:カヤ・スコデラリオ、バリー・ペッパー、アンソン・ブーン、ホセ・パルマ、ジョージ・ソムナー、エイミー・メトカーフ、モリファイド・クラーク、アナマリア・セルダほか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM