kepopput.jpg

アナと世界の終わり【映画】

2019/06/19


 高校生のアナ・シェパードは幼い頃に母を亡くし、父のトニーと2人暮らしでした。学校の用務員をしている父の車で登校する途中、幼馴染のジョンが彼女の秘密の計画をうっかりバラしてしまいます。大学に進学する前に海外旅行を計画していることをしったトニーはぞれを絶対に認めず、海外での危険性について娘にとくとくと語るのでした。
 自分はもう子供じゃない、わからず屋の父から1度離れてみたいのだと主張したものの、それが正しいのか間違っているのか思い悩むのでした。ダサくて頼りにならないジョンは応援してくれますが、それで吹っ切れるものでもありませんでした。
 アナとジョンがボーリング場でアルバイトしていると、世界中に凶悪なウィルスが蔓延しているというニュースが流れます。彼女立ちも気づけばゾンビの群れに囲まれており、救援に駆け付けた軍隊も無残な姿になっていました。ここも長くはもちそうになりません。アナとジョンは、クラスメイトのステフらと共にそこを脱出し、父のいる学校へ向かいます。
 アナたちの脱出を助けてくれたのは、自信家で嫌味な元彼ニックと、彼が率いる筋肉軍団でした。彼らはゾンビ狩りを楽しんでいるふうでした。
 死闘のすえ学校にたどり着くと、父の友人で新しく校長に就任したサヴェージが学校を支配していました。彼は自分の欲求を充足させるために学校を私物化しており、生徒たちを犠牲にしているのでした。

 青春ゾンビ・ミュージカルです。勇気と希望を与えてくれる名曲の数々が爽快です。楽曲を聞いているだけで目頭が熱くなり、感動が押し寄せてきます。突然世界を襲った悪性ウィルス、街にはゾンビ化した人々が血肉を求めてさまよい、さらなる感染者を急増させてゆきます。まさに世界の終わりです。ゾンビは未来を見据えない競争社会の象徴で、彼らは残り少ない生きた人間を求めて争い、奪い合い、自滅の時を速めてゆきます。富を奪い合う競争社会を生きる人間たちもゾンビも変わりはありません。ゾンビの方が少しだけ自滅の時間を早くするだけのことです。
 救助に駆け付けた軍隊もことごとく軍服を着たゾンビと化してしまい、アナたちは世界の終わりに直面し、自立を強いられます。
 アナを取り巻く仲間たちは、いずれ劣らぬ個性派ぞろい、幼馴染で腐れ縁のジョンはダサくてあまり頼りにならないけれど一生懸命彼女を手助けしてくれます、常に彼女の味方です。男女なんて呼ばれているステフは、理知的で知性派でひじょうに行動力あふれ、脱出に必要な車を持っていますが、独裁者のサヴェージ校長にキーを没収されてしまいます。クリストファーと学園の歌姫マルリは、人目をはばからずキスに明け暮れる熱烈カップル。アナの元彼ニックは、自意識過剰で粗暴ですが、ゾンビ撃退には頼りになります。

 大人たちはことごとくゾンビ化し、立ちはだかる障害と化しています。アナたちは自立を余儀なくされ、孤立無援の状態で道を切り開くしかありません。勇気を出して絶望的な状況に立ち向かうアナたちですが、悪性ウィルスに冒された世界からすれば、彼女たちの努力はあまりにも虚しいものです。
 でも、それは宇宙の歴史あいてに人生を語るようなもので、宇宙からすれば一瞬の出来事に過ぎない我々の人生だって、確かにここに存在しているのです。宇宙からすれば一瞬でも我々にはそれが永遠です。
 世界の終わりに際してもあきらめることを知らないアナたちに賞賛の拍手が止まりません。勇敢な彼女たちの行動を支える楽曲の数々がまたひじょうに素晴らしく心を打ちます。サントラCDは買う価値があると思います。

 人類の愚行の象徴としてゾンビは数々の作品に描かれて来ましたが、ゾンビは絶望をもたらすものでありながら、時としてコミカルで、皮肉屋で、考えさせられる存在でもあります。
 時はクリスマス、原題にある Apocalypse とはヨハネの黙示録であり世界の終末を意味します。雪のように降り注ぐゾンビウィルス、それでもアナたちは立ち向かうことを止めません。それが生きるってことですよね。アナの武器はでっかいキャンディケイン、ステフはなんとマネキンの足です。でもそれがなんともカッコイイのです。

原題:Anna and the Apocalypse。
2018年イギリス、98分、翌年日本公開。
原作、脚本:ライアン・マックヘンリー。
監督:ジョン・マクフェール。
脚本:アラン・マクドナルド。
出演:エラ・ハント、マルコム・カミング、サラ・スワイヤー、クリストファー・ルヴォー、ベン・ウィギンズ、」マリル・シュー、マーク・ベントン、ポール・ケイ、カラム・コーマック、ユアン・ベネット、ショーン・コナー、ジャネット・ローソン、カースティ・ストレイン、エラ・ジャーヴァイスほか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM