kepopput.jpg

ワイルド・ストーム【映画】

2019/01/23


 カテゴリー5の巨大ハリケーンがアメリカ西海岸に接近し、住民たちに避難勧告が出されます。強靭な特殊車両でハリケーンを観測していたウィル・ラトリッジは、町に居座っている兄のブリーズの許に駆け付け退去を促します。そこへ財務省のセキュリティ担当のケーシー・コービンがやって来て、修理工のブリーズに壊れた発電機の修理を依頼します。ケーシーがブリーズを連れ帰ると、財務省の施設は武装集団に占拠されていました。賊と撃ち合いになり苦戦しているところへ、特殊車両に乗ったウィルが登場します。ケーシーとウィルはひとまずその場を離れ、対策を考えます。
 賊の目的は、古くなって廃棄されるために集められた6億ドルの現金。裁断前に強奪してしまえば古札なので足がつきません。ハリケーンの到来で町が空っぽになった機に乗じての犯行でした。ブリーズは賊に捕らえられ、通信網も遮断されています。そして予想をはるかに上回る規模のハリケーンが接近しつつあるというピンチの中で、ケーシーとウィルは、現金強奪を阻止するために行動を開始します。
 賊は事前にハッキングを仕掛け、裁断機を停止させていました。裁断を待つ古札は金庫室の中に収容されています。しかし財務省のセキュリティに内通者がいたおかげで金庫室を開けるのは造作もありません。ところがケーシーが事前にセキュリティコードを変更していたのです。それに気づいた賊は彼女を捕まえようとします。

 廃棄されるために集められた使い古された紙幣、その価格6億ドル。裁断機にかけられればただのゴミと化してしまうその金を強奪しようというのが賊たちの計画ですが、こんなに大量の現金を1ヶ所に集めて処分しなくても、アメリカ中の銀行で逐一廃札にしたらどうなのでしょう。そうすると各銀行でネコババする行員が現れるからでしょうか。
 裁断してしまうにはあまりにももったいない現金を強奪してやろうと考えたのは、その警備にあたるセキュリティ担当のコナー・パーキンス、ケーシーの同僚です。コナーは、どれだけの現金がいつ搬入されいつ裁断されるかをよく知っていたので、コンピューターのエキスパートを雇って財務省の施設をハッキングさせ、裁断機を故障のように見せかけて停止させます。そして金庫室を開けるためのパスコードも知っていました。ですからパスコードがケーシーによって変更されていても動じることはありません。変更の権限がどこにあり、それにアクセスできるのが誰かも知っていましたから。
 大勢の武装兵で警護された施設を、賊は麻酔銃で襲撃します。勝手知ってる施設の襲撃ですから、血を流さずにスマートに計画を進める予定でした。そしてハリケーンの接近に備えて住民が避難したあとを、人知れず立ち去ってしまうのです。
 しかし完璧な計画は、嵐の中を走行するのに特化した特殊車両に乗ったウィルとケーシーに阻まれることになります。

 台風接近に伴う強烈な風雨によって、ものが飛び、街が破壊されてゆくなかで、熾烈な銃撃戦が展開されます。去年の秋に観た「イコライザー2」の最後の決闘シーンを思い出しましたが、それよりも格段にスケールが大きいです。イコライザー・シリーズは現代に蘇るウェスタンといった内容であるのに対し、こちらは壮絶なバトルを売りにしたアクション映画ですから、スケールが大きいのは当然ですね。監督は「トリプルX」や「ワイルド・スピード」を手掛けたロブ・コーエンです。
 廃棄される現金の強奪と、超大型ハリケーンの中でのバトルという斬新なアイディアは大いに期待できるものでしたが、なぜかあまりヒットしませんでした。敗因は何だったのでしょう。「トリプルX」や「ワイルド・スピード」のような爽快感に欠けるからでしょうか。風雨の中のバトルという暗い雰囲気が多くの観客に歓迎されなかったのでしょうか。実際に観に行った筆者にもこの作品に何が欠けているのか、よくわかりません。素晴らしい点、感銘を受けた点はたくさんあって、欠点はあまり見当たらないのに、なんだか物足りなさを感じるのです。作品作りの難しさというものを思い知らされた、そんな気分です。
 とは言え、この映画がすごい作品であることには間違いありません。観て後悔する内容ではありません。多くの方に観ていただいて、一般評価を上げてほしい、そう思っています。

原題:The Hurricane Heist。
2018年アメリカ、103分、翌年日本公開。
監督:ロブ・コーエン。
脚本:スコット・ウィンドハウザー、ジェフ・ディクソン。
出演:トビー・ケベル、マギー・グレイス、ライアン・クワンテン、ラルフ・アイネソン、メリッサ・ボローナ、ベン・クロス、ジェームズ・カトラー、レオナルド・ディケンズ、ルーク・ジュディほか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM