kepopput.jpg

BLACKPINK ARENA TOUR 2018
"SPECIAL FINAL IN KYOCERA DOME OSAKA"

2019/01/02


 2018年12月24日、BLAK PINK のライヴを観に、京セラドームに行ってまいりました。BLACK PINK は2016年に 2EN1 の妹分として2016年にYGエンターテイメントからデビューした4人組みのガールズグループですが、その翌年には日本デビュー公園を武道館で行ない、さらに次の年すなわち今年になると、大阪城ホール、福岡国際センター、幕張メッセとアリーナツアーを開催、同年の暮れにはドームコンサートを実現させるという、新人とは思えないライヴ活動を敢行しています。他にも a nation のトップバッターとして味の素スタジアムに登場、東京ガールズコレクションで、さいたまスーパーアリーナ、横浜アリーナ、神戸コレクションで、ワールド記念ホールと、日本の名だたる大規模ステージは一通り経験しています。
 これほどの活躍ぶりは日本のアーティストでさえなかなか実現できませんから、新人でこれだけの舞台に立つとは、YGはやはり強烈です。まったく末恐ろしいですね。

1

 夏にアリーナツアーを終えたばかりの BLACK PINK ですいが、引き続きドームも大入り満員を実現させました。女性客が9割以上を占め、男性客が思ったより少ないことに驚かされました。エンターティナーはやはり女性に支持されることが重要ですね。

2

 会場で配布されたチラシ。この日の公演が2月に放送されるらしい。

3

 チラシその2。コスメのCM。彼女たちは最近の韓国の流行のトンガリ魔女鼻整形していないところがいいですね。

4

 ジャパンファンクラブの告知。公式ファンクラブは「BLINK」です。

5

 開演前の場内盗撮。ステージは何の装飾もなく、ビジョンも消灯しているので真っ暗です。CMとか流さんのですね。
 これがYGスタイルなのかどうかは存じませんが、舞台装飾はせずに、光とCGと花火による演出でステージを盛り上げます。
 アリーナ席後方にひじょうに高い鉄塔が2本。スピーカーシステムと縦に並んだカメラが4台搭載されています。カメラマンは女性もいましたが、とび職も真っ青な高みへ平然と登ってゆきます。

6

 音響がすごかったです。重低音が爆発的です。
 それにみんな生歌でした。立派だ。MCは4人ともすべて日本語。短期間とはいえ日本公演の経験の多さを物語っています。BIG BANG や 2EN1 の日本活動豊富なお兄さんお姉さんの影響もあると思いますが。

7

 会場スタッフが用意したアンコールで使用したサプライズ用のプレート。4人とも涙浮かべてました。
 テレビでは、実力派シンガーの貫録を見せつける彼女たちですが、化粧っ気も少なく幼い雰囲気を漂わせ、ひじょうに親しみがわきました。まだ楽曲が少ないですが、その分知ってる曲ばかりだったのはいいですね。

8

 帰りの大阪駅 Lucua がクリスマスイルミだったので撮っておきました。

9

 ペンラは前々から買ってあったのさ。この日のために。

10

 ピコピコハンマーになってます。たたくと音も出ます。ラブリーですね。

11

 点灯状態。会場がピンクに染まります。大きな会場だと眺めは壮観です。

 筆者にとっては久しぶりのガールズグループのステージでした。去年の春の T-ARA 以来かな。ガールズグループはなかなか全国回ってくれないので、BLACK PINK は貴重な存在です。関西に来てくれても ZEPツアーの立ちんぼうは老体にはキツいし。
 かつて少女時代と KARA、2EN1 が日本で大旋風を起こしたように、BLACK PINK は TWICE と人気を二分して第3期ブームを盛り上げることでしょう。ただ、YGがTV局と折り合いが悪く韓国での歌番出演がひじょうに少ないのが難点です。歌番なんか出なくても人気あるし、なんていう事務所的しょうもない意地は、ほんとやめてもらいたい。ファンをあまりにもバカにしすぎてます。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM