kepopput.jpg

ジヌよさらば 〜かむろば村へ〜【映画】

2019/01/09


 タケこと高見武晴は、銀行勤めで客が銀行の食い物にされているのを目の当たりにし、現金恐怖症になってしまいます。そこで山奥の寒村に古家を買って引っ越し、自給自足のお金を一切使わない暮らしを始めることにします。
 かむろば村に向かうバスは、粗野で不愛想な村長が運転していました。超絶な高齢化で致命的な過疎が進むかむろば村の村民の暮らしを支えるために、天野与三郎村長は忙しく働いています。
 お金を一切使わない暮らしなどありえない、田舎をなめるなとたしなめる村長でしたが、何も分からないタケのためにあれこれ世話を焼いてくれ、彼は次第に村の暮らしに溶け込んでゆきます。村長の妻の亜希子から中古の自転車を譲り受けたタケは、それで方々をめぐって万事屋を営み、謝礼は現物支給(野菜や生活必需品等)で暮らしを立ててゆこうとします。
 でも彼は多額な貯金を持っていました。これに狙いを定めたやくざが青葉という女子高生をタケの家に送り込み誘惑させます。ところが青葉はタケに惚れてしまいます。
 一方、隣町の悪どい政治家が天野村長を失脚させて村を合併統合してしまおうと企みます。いろいろ助けてもらった村長と村人に報いるために、タケは村長選に立候補します。

 超高齢化により急速に過疎化が進む寒村かむろば村、古い因習に縛られているのかと言えばそうでもなく、現代文明とは疎遠化と言えばそうでもない、車のスマホも普通に存在するし、お金がなければまともに暮らせない。でも住民たちはいずれもひじょうにクセのある人たちばかりで、見ているだけで喜劇になっています。
 そうした村人を演じるキャスティングがひじょうに素晴らしいです。村長役は阿部サダヲ、元刑事でとある事件以降自分を捨てて村のために立ち回っています。その村長を支える亜希子役が松たか子、優しいけれど不屈です。村では大変貴重な若者、女子高生の青葉役は二階堂ふみ。スーパーあまの(村長宅)の店員のおばちゃん イソ子役は片桐はいり。黒いつなぎを着てハーレーを乗りこなします。神出鬼没のカメラマンなかぬっさん役は西田敏行、なかぬっさんは自他ともに求める神で、何でもお見通しの不思議な存在です。そして都会暮らしに馴染めず、さりとて田舎暮らしも不器用なタケを演じるのは松田龍平で、彼がまたひじょうに当たり役です。
 何の知識も準備もなく独りで自給自足の生活を始めた、そんだらたわけたタケのために、村長ほか村民たちが何かと世話を焼いてくれて、彼はどうにか生きています。未熟者ゆえに青葉にはめられてヤクザに脅されます。ヤクザの青木役は荒川良々です。
 天野村長が過去の因縁でピンチに陥った時、いつの間にか彼の右腕的存在になっていたタケは村長選に名乗りを上げます。

 おもしろいお話しですね。次々と起きる予測不能のできごとに退屈している暇がありません。でも、なにか物足りなさを感じてしまいます。その原因が解らない。不思議です。タケがもっと絶体絶命のピンチに陥ればもっと盛り上がったのでしょうか。結末がもっと整然としていれば感動的だったのでしょうか。もう1度観てみればもっと良い作品に思えるような気がします。

2015年、121分。
原作:いがらしみきお。
監督、脚本:松尾スズキ。
出演:松田龍平、阿部サダヲ、松たか子、二階堂ふみ、片桐はいり、中村優子、村杉蝉之介、伊勢志摩、オクイシュージ、モロ師岡、荒川良々、皆川猿時、松尾スズキ、西田敏行ほか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM