kepopput.jpg

スマホを落しただけなのに【映画】

2018/12/10


 稲葉麻美が恋人の富田誠に電話すると、いつまで経っても不在のまま。しかし誠の方から麻美のスマホに電話があり、彼が自分のスマホをタクシーに置き忘れたことが判ります。そしてそれを拾った男から麻美に電話があり、男は最寄りのレストランに富田のスマホを預けたことを告げます。麻美がレストランに赴くと、男の言葉通りにスマホは預けられており、彼女は拾ってくれた男とは会わないまま富田のスマホを取り戻したのでした。
 しかしその後、誠のスマホが何者かに乗っ取られ、麻美のスマホにも他人が知るはずのない画像が送られて来ます。それから麻美に対する謎の男からのストーキングが始まります。ストーカーは麻美のSNSも乗っ取り、彼女の知られざる過去も知ってしまいます。
 折しも若い女性ばかりを狙った連続殺人が世間を騒がせており、これまでに見つかった5人の被害者はいずれも長髪のストレートヘアをバッサリ切られており、その特徴は麻美とも一致していました。
 事件の調査に当たっていた毒島刑事の相方になった新人の加賀谷学は、卓越した推理力で犯人像に迫りますが、その時、麻美はすでに犯人に監禁されているのでした。

 現代人にとって欠かせない存在になりつつあるスマホを利用した連続猟奇殺人のお話しですが、ストーリーは麻美目線で展開し、事件を追う刑事や犯人は影が薄い存在になっています。これはスマホをハッキングされ人生を狂わされるという恐怖を経験する麻美の物語です。
 劇中で、スマホは自分の分身みたいなもの、と麻美も言っているように、ネットに長けた犯人によってスマホのハッキングされた彼女は、知人関係や日常の行動パターンも知られ、これまで彼女が隠し通してきた過去についても知られてしまいます。恋人との仲も裂かれ、ついには監禁されて連続殺人の犠牲者になるところまで追いつめられます。
 そして絶体絶命の窮地から彼女を救ったのは、やはりスマホでした。恋人の心を取り戻すことができたのもスマホのおかげでした。
 現代社会の暮らしに於いて、スマホは私たちの分身であり、大事なプロフィールを託したIDです。この作品では麻美は、異常性格者にスマホをハッキングされ、人生を狂わされてしまいますが、スマホでクレジットや銀行口座、ショッピング、各種取引といった情報を管理することは当たり前になっています。オンライン端末でこれらを管理することはひじょうに便利ですが、その反面で恐ろしいリスクも伴うわけですね。
 財産の管理はもとより、人間関係や日常の行動パターンもスマホには記録されています。写真を撮るだけで画像には日時と位置情報が記録されますし、さまざまなソフトを使用するには位置情報を有効にしておく必要があります。SNS等もそうですね。
 でも、リスクを恐れていては便利な暮らしはできませんよね。麻美はけっきょくスマホに助けられ、スマホによって恋人の心を取り戻すことができます。スマホを凶器として扱うだけでないところがひじょうに良かったと思います。

 この映画はサスペンスですが、ラブストーリーの色合いが濃厚で、麻美を恐怖のどん底に陥れる猟奇殺人は副次的な要素になっていました。刑事の追跡劇や捕物シーンも危機感や迫力に欠けました。予告編を観て本格的なサスペンスを期待した方は、ちょっと物足りなかったかも。ラブストーリー好きな方、とくに北川景子のファンには大満足だったと思います。彼女の喜怒哀楽、すっぴんに近い素顔、日常シーンからラブシーン、縛り上げられて恐怖するシーンまで、あらゆる北川景子が堪能できます。ちょっぴりきわどい写真まで……。失礼しました。

2018年、116分。
原作:志駕晃。
監督:中田秀夫。
脚本:大石哲也。
出演:北川景子、千葉雄大、成田凌、田中圭、原田泰造、バカリズム、要潤、高橋メアリージュン、酒井健太、筧美和子、松山愛里、岩井堂聖子、桜井ユキほか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM