kepopput.jpg

ちはやふる -繋ぐ-【映画】

2018/12/05


 劇場版「ちはやふる -下の句-」と「ちはやふる -結び-」をつなぐスピンオフドラマとして、5話がネット配信され、DVD特典映像としても収録されました。
 各話のタイトルは、
 第1話「今日は千早ちゃんの素敵な記念日」
 第2話「2度目の全国大会。それぞれの想い」
 第3話「千早ちゃん。クイーン挑戦への正念場」
 第4話「日本一を目指す西の挑戦者たち」
 第5話「名人・クイーン決勝戦 序章」
 となっており、それぞれ1場面1シーンで構成された数分間のショートエピソードで、映画未公開映像の様相を呈しています。本編撮影の合間に撮っていたショートコントですね。ネット通販サイト等では、ファン必見の珠玉のスピンオフドラマなどと紹介されていますから、大勢のファンが期待したと思いますが、作中のキャラが独立して新たな作品を構成するスピンオフとはまったく異なり、これだけで自立したストーリーはありません。本編を観ていなければ、まったく意味を成さない小作集で、これをスピンオフ作品などと宣伝するのは横暴です。

 通販サイトの評価もかなり散々なものになっていて、星1つとかあまり目にしない酷評がついていたりします。みなさんなかなかお怒りです。
 各話の数分間の1シーンコントのあとにはメイキング映像が続き、どちらがメインなのか判らないほどのボリュームになっており、これをスピンオフドラマなどと吹聴すれば、そりゃ観客はお怒りになるわな、そう思いました。
 しかし、各話とも本編を観ている人にとってはなかなか惹きつけられる内容になっていて、本編撮影中にこんなのを撮っていたんだ、けっこうセリフ多いし役者もスタッフも大変だなぁ、そう考えるとお怒りになるどころか、感動します。筆者はひじょうに楽しめました。心温まるエピソードもあったりして、今後も本編と共に繰り返し観ることになりそうです。

 その巻末特典と申しましょうか、第6話と言いましょうか「ちはやふる -学び-」と題し、瑞沢かるた部の後輩の菫(すみれ)ちゃんと筑波君による競技かるたルール解説があります。ルールを知って改めて本編を観ると、新たな発見があるかもです。

2018年ネット配信5話、60分。
監督:小泉徳宏。
出演:広瀬すず、野村周平、新田真剣佑、上白石萌音、松岡茉優、賀来賢人、國村隼ほか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM