kepopput.jpg

バーバラと心の巨人【映画】

2018/11/12


 ウサ耳をつけいつも孤独の少女バーバラ・ソーソンは、異世界から襲来する巨人から町を守るために独りで戦っていました。そのせいで学校でいじめにも遇っていましたが、彼女は屈しません。彼女を助けようとするスクールカウンセラーのモルでしたが、バーバラはモルの手を払いのけます。
 転校生のソフィアは、バーバラの行動に興味を示し、彼女から巨人の話しを聞きますが、信じてはいませんでした。
 モルは、バーバラが野球に詳しいことに注目し、その話題で彼女の心を開かせようとしますが、それが逆にバーバラの古い記憶を呼び覚ますことになり、彼女はパニック少女を来して家に逃げ帰ります。ソフィアさえも退けたため、いじめっ子のテイラーはソフィアをそそのかし、バーバラが作った巨人除けの罠を壊してしまいます。バーバラは肌身離さず携行しているポーチから伝説の武器コヴェルスキーを出してテイラーたちを撃退しようとしますが、コヴェルスキーはそのパワーを発揮せず、返り討ちにあってしまいます。
 ソフィアはバーバラを彼女の家に連れて帰りますが、そこでコヴェルスキーとバーバラの秘密を知ることになります。

 バーバラのような少女を日本では中二病と呼びますね。アニメやゲームのようなファンタジー世界の住人に成り切り、現実は世を忍ぶ仮の姿であると信じ、自分の使命を果たそうとします。日本には中二病を題材にしたアニメもあって、想像上の世界が現実とつながってしまったりします。中二とは中学2年のこと。この頃にこの病気を発症しやすいと言うことなのでしょう。中二病には、反社会的な行動をとるタイプ、流行や慣習に馴染まずマイナーな趣味や嗜好に走るタイプ、神秘の力を宿したり異星人や異界人に成り切るタイプなどがあり、バーバラのようなケースは3番目で、ある意味最も顕著な中二病ですね。
 要は変身願望の症状化したものって感じですか。でも、病気と言っても治療を要するような精神疾患等ではなく、誰もが通る思春期のプロセスで、それが色濃く出た場合に中二病などと言われるのかもしれませんね。皆さんも大なり小なり経験があるでしょう? 思春期にちがう自分になりたいと切望したり、別人に成り切った覚えが。反抗期もそのひとつなんじゃないかな。
 筆者の場合は小学生の頃から中二病でしたね、たぶん。で、現在もまだ完治していません。このような状況を大人になれない残念なジジィ、あるいは老熟オタクと言います。素敵な表現では永遠の少年なんて言います。中二病が何らかの才能として日の目を見れば、それは才能と呼ばれ、世間から評価されなければごくつぶしということになります。

 和題からは、バーバラと巨人が親友なんだというイメージが浮かびましたが、実際には彼女は悪しき巨人から世界を守っているんですね。少女が巨人に対抗し得る武器コヴェルスキーは、むかしの野球選手で巨人殺しの異名を持っていました。幼少の頃、彼女はコヴェルスキーについて母と語り合っています。

 巨人は、普通の人には見えないようです。そしてそれは災害の形で人々に破壊をもたらします。ソフィアはバーバラを巨人は存在しないと説得しようとしますが、バーバラの話しを裏付けるように彼女たちの町に嵐が襲来します。
 現実とファンタジーが少女の心の中で錯綜するお話しというと「パンズ・ラビリンス」を思い出しますが、本作はより現実に近くて、巨人はそうやすやすとは姿を現してくれません。それだけにバーバラの話しが妙にリアルに聞こえてしまいます。結末もパンズ・ラビリンスとは対極的です。
 バーバラが実在したらぜひ話しを聞いてみたいです。バーバラ、実在しないかなぁ、それが今の筆者の中二病です。

原題:I Kill Giants。
2018年アメリカ、106分、同年日本公開。
監督:アンダース・ウォルター。
原作、脚本:ジョー・ケリー。
原作:ケン・ニイムラ。
出演:マディソン・ウルフ、イモージェン・プーツ、シドニー・ウェイド、ローリー・ジャクソン、ゾーイ・サルダナ、ノエル・クラーク、ジェニファー・イーリー、シアラ・オキャラハン、ジョン・ボイル(声の出演)ほか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM