kepopput.jpg

ミネハハ 秘密の森の少女たち【映画】

2018/10/01


 深い森の中に隔絶された女子校で、少女たちは厳しい戒律の下、英才教育を受けています。少女たちは小さな赤ん坊の頃からここにいて、外の世界のことを知りません。
 上級生たちは、学園のスポンサーである侯爵にバレエを披露するために練習に励んでいます。ヒダラ、メルジーニ、ブランカは、主役候補として先生方の期待を集めています。ヒダラに思いを寄せるイレーネは劇中で男役を務めることになり髪を切られます。
 古い図書室の鍵を見つけたヴェラは、ヒダラ、イレーネ、メルジーニを誘ってその中に進入しますが、そこへ校長が現れます。少女たちが物陰に隠れて校長を見守っていると、彼女は書棚の隠し扉を開いて秘密の部屋に入ってゆくのでした。好奇心旺盛な少女たちは、校長の目を盗んで秘密の部屋に入り、その中に自分たちの過去に関する情報を見つけます。突然警報が鳴り隠し扉が閉まりはじめたので、少女たちは慌てて逃げ出しますが、ヴェラだけが中に取り残されてしまいます。
 警報を聞いて駆け付けた校長は、書棚の向うの部屋に少女が閉じ込められているのを知りながらそれを無視し、その後ヴェラは脱走して行方不明ということにされてしまいます。
 メルジーニは、ヴェラの消息を求め、学校の近くを通りがかった人に話しをします。それから間もなく、彼女は地下で校長と使用人が何かを埋めているのを目撃します。辺りには腐敗臭が漂っていました。恐怖に駆られたメルジーニは脱走しようとしますが、校門を乗り越えようとしたところで番犬の群れに襲われ重傷を負います。彼女は医師によりモルヒネを過剰投与されて息を引き取ります。
 メルジーニが校門のところで犬に襲われるところは外部の人間に見られるところとなり、刑事が学校を訪れます。しかし少女の失踪に事件性を感じ、調査を進めようとする刑事は、左遷されてしまいます。
 かつて校長とその地位を争ったヘレナがバレエのレッスンの見学に訪れます。高貴そうな老齢の婦人を伴ったヘレナは、プリマドンナ候補のヒダラとブランカを裸にして品定めし、ブランカを主役に選びます。
 ヒダラを主役に死体イレーネは、ブランカが他の少女と密かに付き合っていることを校長に密告し、2人は追放されてしまいます。
 バレエの発表会で、ヒダラは主役を演じますが、客席の侯爵は情欲的な視線を彼女に注いでしました。

 1903年に発表された小説「ミネハハ」は、女性監督ルシール・アザリロヴィックによって前年(2004)に映画化されていますが、その作品「エコール」は本作よりも少女たちの年齢層が低く、無垢な少女たちの学園の神秘を全面的に描き出していました。本作の少女たちは、高校生くらいで、年齢が高い分だけサスペンス色の強いものになっていました。言い換えるならば、サスペンス色を強調するために少女たちの年齢を上げたとも言えるでしょう。
 深い森に閉ざされた学校に幽閉された少女たち、それはじつは大金持ちの侯爵の不浄で背徳的な趣味というわけです。ヘレナと共にバレエの練習を見に来た老貴婦人は、我がまま息子である侯爵の母親でしょうか。いやらしい目で少女たちの裸身を品定めする様子はひじょうに醜悪です。
 外界から隔絶された清らかな環境で、少女たちは無垢なまま英才教育を受け、礼儀作法を叩きこまれ、バレエの練習に専心します。冒頭の血のにじみが拡がってゆくトゥーシューズが印象的で、象徴的でもあります。穢れを知らない美しい少女を存分にむさぼりたい、それが金持ちのボンボンのお望みなのでしょう。
 校内で戒律を犯した者は、葬り去られます。それは死であったり、人格の剥奪であったりします。後者はすなわち覆面を被せられ人格を持たない使用人として生涯学校の中で下働きをすることになります。
 しかしこの学校は、ひとりの侯爵の手によるものではなさそうです。歴史ある秘密クラブかなにかの持ち物なのでしょう。金のありあまっている変質者たちの道楽も、映像化されるとひじょうに美しく芸術的なものになります。
 でもこれは、少女たちが大人の女性になるというひとつの日常、すなわちここに描かれているのはある意味社会の縮図なのかもしれません。大人の世界を知らされない無垢な子供たちの世界はしばしば美化されて語られ、描かれるものですからね。

原題:The Fine Art of Love: Mine Ha-Ha。
2005年イタリア/イギリス/チェコ、102分。
原作:フランク・ヴェデキント。
監督:ジョン・アーヴィン。
脚本:ジェームズ・キャリントン。
出演:ジャクリーン・ビセット、メアリー・ナイ、ハナ・テイラー・ゴードン、ナタリア・テナ、アンナ・マグワイア、エミリー・ピム、シルヴィア・デ・サンティ、エヴァ・グリマルディ、ガラテア・ランツィほか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM