kepopput.jpg

孤狼の血【映画】

2018/06/26


 広島県呉署に赴任してきた原新人刑事の日岡秀一は、マル暴のベテラン刑事 大神章吾と組まされることにな

り、大神の粗暴でヤクザ顔負けのやり方に戸惑います。周りの警察官たちも新任でいきなり大神と組まされた日

岡を気の毒に思うほど。
 呉原市では地元暴力団尾谷組と巨大組織の系列の加古村組との勢力争いが激しくなりつつありました。加古村

組の息がかかった呉原金融の経理上早稲二郎の失踪を殺人事件と踏んだ大神は、捜査令状も取らずヤクザ相手に

恐喝まがいの聞き込みを始めます。大神は暴力団と癒着して後ろ暗いことを山のようにやって来ましたが、その

おかげで暴力団内に密偵を囲い込み、数々の事件を解決して来ました。彼は過去に暴力団員を殺害した疑いも持

たれていましたが、警察上層部の不祥事の証拠も握っており、上もうかつに手が出せない状態でした。
 日岡が大神の下に就くことになった裏には、大神の素行を内偵する役目も兼任していたからでした。日岡は大

神の数々の不正や違法な取り調べを目にして、彼を逮捕すべきだと上申します。
 尾谷組の若衆タカシが殺され、若頭の一之瀬守孝は、加古村組への報復をしようとしますが、戦争になれば治

安はひじょうに悪化されます。大神はなんとか一之瀬を説得しようとしますが、聞き入れられず、服役中の組長

尾谷憲次とも話しますが、一之瀬に任せてあるとの返事。
 大神は再度一之瀬を訪れ、上早稲二郎の死体を見つけ出して立件し、加古村組を壊滅に追い込むことを約束し

、それで戦争を思いとどまるように約束を取り付けます。以降、大神のさらに悪どく違法な捜査が敢行されます


 しかし加古村組もそれを黙って見過ごしはしないのでした。

 昭和63年(1988)の暴力団対策法成立直前の広島での暴力団の抗争と刑事たちの奮闘を描いた柚月裕子の同名

小説(2015)を映画化したものです。
 ガミさんこと大神刑事は、暴力団とも深い交友関係を持ち、賄賂をもらって悪事を見逃すようなことも当たり

前のようにやっていました。しかし彼に助けられた人も少なくなく、顔役として名が通っていました。スナック

志乃の女将 晶子も過去に窮地を大神に救われたひとりです。
 暴力団はなくならない、彼らが一般市民い迷惑をかけないように目を光らせ、行き過ぎた外道はつぶす、それ

が大神の信条で、劇中でもそう語っています。
 白岡刑事は、大神の悪事を突き止め、彼を検挙することを上から支持されていました。それに過去の暴力団員

殺害事件への関与の証拠を見つければ、彼を殺人罪で起訴できます。上からの支持で大神の日記を探し出す白岡

でしたが、そこに書かれていたのは、警察上層部の不祥事でした。大神は上の弱みを握っていたから、彼らもう

かつに大神に手を出せなかったのです。
 大神は悪徳刑事ですが、法も警察さえもが悪事を殲滅できないし、誰も救おうとしないことを思い知った白岡

は、次第に大神のやり方を理解するようになってゆくのでした。

 ひじょうに暗澹とし殺伐とした映画です。悪徳刑事大神を役所広司が迫真の演技で演じています。彼の部下に

なった新人刑事役の松坂桃李も文字通り体当たりの演技で、物語を盛り上げています。
 暴力団は極悪集団のように思われがちですが、非情で薄汚れた社会システムが人を蹴落とし、何もかも失った

人たちの受け皿として存在しているような気がします。暴力団が悪なら、政界財界の権力者たちはもっと悪でし

ょう。
 それでは夢も希望もありませんが、法は弱者の味方です。憲法は市民を擁護するためのルールです。そんなことはないように見えるのは、権力者が法解釈をゆがめて自分たちに都合の良いルールを作るからです。
 大神の生き方は綱渡りです。警察とヤクザとの間に渡された細いロープの上でバランスを取っているわけです。彼自身がそう説明しています。しかし彼にそうさせているのは、人々と社会を守りたいという情熱ののうに思えます。いつかロープから足を踏み外す時が来る、大神はそれを承知で、彼のやり方を断行しています。そして彼の悪事の数々に付き合わされた白岡刑事にも、彼の情熱が伝わるようになります。
 人間社会の本質を、あまりにも生々しく掘り下げている強烈な描写に背筋が冷たくなります。

2018年、126分。+15指定。
原作:柚月裕子。
監督:白石和彌。
脚本:池上純哉。
出演:役所広司、松坂桃李、真木よう子、滝藤賢一、音尾琢真、駿河太郎、中村倫也、中村獅童、矢島健一、田

口トモロヲ、ピエール瀧、石橋蓮司、江口洋介、竹野内豊、阿部純子、嶋田久作、伊吹吾郎、中山峻、九十九一

、岩永ジョーイ、MEGUMI、井上肇、滝川英次、さいねい龍二、沖原一生、町田マリー、勝矢ほか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM