kepopput.jpg

K CON JAPAN 2018 × M COUNTDOWN
ライヴビューイング

2018/05/01


 K CON は、M NET が主催する、M COUNTDOWN (歌番)とのタイアップ企画とも言うべきイベントです(たぶん)。K CON JAPAN は毎年開催されており、今年も幕張メッセ国際展示場で3日間(4/13〜4/15)行なわれました。その様子は動画配信され、大勢のアーティストによるミニライブやショーケース、物販の様子を見ることができました。物販といっても K-POP 関連のグッズだけではなく、韓国の特産物やら飲食物やら、様々なブースでいろんなものが売られていて、お祭り状態です。入場者はそれらを見て回ったり、各所のステージの身にライヴを観たりして、充実した時間を過ごすことができます。
 そして夜になると、メインイベント「K CON JAPAN 2018 × M COUNTDOWN」が大きな会場で催されます。ひじょうに、魅力的なイベントですが、筆者は財力も体力も着いていけないので、現地レポは無理です。夜のメインイベントは全国の主要映画館でライヴビューイングが行なわれるので、それに参加することにしました。スケジュール的に1日しか行けませんでしたが。
 最近さまざまなライヴがライヴビューイングで配信されますが、中には生中継でないのにライヴビューイングと称するものがあります。でもこれは正真正銘の生中継です、それが普通なんですが。
 出演者、Golden Child、ヘイズ、IN21T、MONSTA X、N.FLYNG、SF9、ソンミ、THE BOYZ、TWICE の9組。女子が少ないぞ。しかもグループは1組だけで、あとの2名はソロ。ソロ歌手って華やかさがないんですよね。楽曲もバラードや静かな曲になりがちですし。歌手と言えばソロが基本だろうと言われればそうなんですが、K-POP だぜ? K-POP と言えば華やかなダンスパフォーマンスだろう、アイドルグループによる歌と踊りだろう。なんて決めてかかると、年季の入った K-POP ファンに白い目させられそうですが、あたしゃ新参者の素人だし。

 元 WONDER GIRLS のソンミさんは、アップテンポの楽曲とアクティヴなパフォーマンスを披露してくれましたよ、さすがです。ヘイズは年末の賞取りやこんなイベントにしか顔を出さないので、ほとんど馴染みがありません。K-POP には名だたる賞をばんばん取るような歌手や、超売れっ子でもテレビに出るのはお金もかかるし大変だからでないよ、って人が多いですよね。ヘイズと同じ LOEN の IU なんかもそのタイプで、歌を出す度に歌番でも長く上位にランキングされますが、姿を見せません。何様?
 大トリの TWICE が唯一の期待のガールズグループだったわけですが、なんかパッとしない衣装で登場したのでちょっとがっかりでした。あれはステージ衣装というものではなく、各メンバーの持ち衣装って感じでした。赤系統の衣装を適当に見繕って着て来い、そんな指示が出ていたとか。前日の横浜アリーナの Mnet Asian Music Awards でも、TWICE の衣装はしょぼかった。それにスペシャルステージでも姿を見せず、自分たちの出番だけ。日本でのファンミーティングにCDデビューにご多忙なのでしかたないけど。ファンクラブに入っててもチケットとれないけど。

 今回は、ボーイズグループがひじょうに引き立っていました。MONSTA X、N.FLYNG、SF9 はさすがでしたし、新星 N21T、THE BOYZ もなかなかでした。テレビで歌番を観ている時にはそれほど関心がなかった彼らも、映画館の大スクリーンで見ると、やっぱすごいですね。キレッキレのダンスに唖然とさせられました。INFINITE の弟 Golden Child もお兄さんたちのシンクロ率99%を上回っていました。

 ちなみに、1日目のラインナップは、チョンア、gugudan、MOMOLAND、PENTAGON、RAINZ、サミュエル、VICTON、Wanna One、宇宙少女、2日目は、BLK、fromis_9、G-FRIEND、IMFACT、Reddy、SEVENTEEN、Sik-K、Stray Kids、TRCNG、ウヨン(2PM)でした。全部観たらすごいですね。
 それにしても、こうしたイベントを見るにつけ、世代交代を感じます。筆者が K-POP に興味を持つきっかけになったアーティストはことごとく姿を消してしまいました。歌番でも出番があまりなくなってしまい、カムバックの際には何だか"久々の復帰"みたいな様相を呈しています。韓国のアイドルはスター生命短すぎです。
 そう考えると、WONDER GIRLS 出身のソンミさんは、今でも歌番で1位とりますから素晴らしいですね。他のアイドルだって、古いといったってたかだか10年でしょう。日本ならソンミさんで普通ですって。

 K CON は2012年のアメリカ好演から始まり、7年目となるそうです。日本公演は2015年から。年々規模が大きくなるとのことですから、今後が楽しみですね。かつてのゴールデンディスクみたいに大阪公演とかやってくれんかなぁ。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM