kepopput.jpg

ヴァレリアン 千の惑星の救世主

2018/05/17


 西暦2740年、かつて地球を発信したアルファ宇宙ステーションは、宇宙の様々な民族が共有する千の惑星の都市になっていました。捜査官のヴァレリアンとローレリーヌは、基地内のバーチャルリアリティ市場に潜入し、とある闇取引の現場を押さえようとします。その際に小さな怪獣を確保しますが、ヴァレリアンは奇妙な幻覚を見るようになります。
 それから間もなく基地が何者かの侵略を受けるのですが、侵略者は30年も前に滅亡したはずのパール星人でした。
 パール星人たちが30年前に忽然と消えてしまったのはなぜか、温厚で平和主義だった彼らが生きていて、しかも過激な攻撃行動をとったのはどうしたことなのか。事件は宇宙都市全体を危機に陥れる事態に発展し、ヴァレリアンたちはそれを解決すべく敵地へ赴きます。

 かつてスター・ウォーズシリーズにも少なからぬ影響を与えたとも言われるフランスのSFコミックの映画化です。リュック・ベッソン監督は、彼がまだ若手の頃からこの構想を温めていたのだそうです。
 ヴァレリアンの軽いノリと、ユーモラスな演出のせいで、壮大な物語がかなりお気軽な雰囲気になってしまっていますが、映像の美しさと迫力は素晴らしいです。もっとも最近のCG技術の進歩は、どんな映像を見せても客がそれほど驚かないという、進歩したがゆえの欠点が出てしまうのですが。
 スター・ウォーズでもそうですが、登場する宇宙人というのがじつに面白くて、子供向けのアニメのクリーチャーをそのまま実写化したんじゃね? どこから声出してるの? どうやって寝るの? と思わせるような笑えるキャラなんですよね。そのあたりがせっかくの大作からリアリティを奪い、アミューズメントパークのアトラクションみたいな雰囲気を産み出してしまっています。それが製作者の意図なのかもしれませんが。
 そうした中で、パール星人はなかなかリアリティがありました。知的で進化的で優美で、それでいて自然との調和を守って生きている種族という感じがよく出ていました。

 パール星人たちが愛用しているコンバーターといわれる小さな怪獣は、彼らが収穫した真珠を飲み込むと、何十倍にも増幅して産み出します。怪獣の形をしていますが、名前からしてマシーンなのでしょうか。その真珠は1粒で20メガトンのエネルギーを発生するというパール文明の要となる資源です。
 ヴァレリアンたちが密輸組織から押収した怪獣がまさにそれで、それは無事にパール星人たちに帰されます。また、ヴァレリアンが厳格を見るようになったのは、滅びのときに死んだパール星人の姫の精神で、両親はヴァレリアンを通じて娘の精神と再会することができるわけです。

 今回のエピソードは、30年前に戦争の余波で母星を壊滅させられたパール星人たちが、ある目的を果たすために千の惑星の都市を襲撃するというものですが、彼らを絶滅に追いやった戦争とは何だったのか、宇宙ステーションを警護する軍部が隠していた秘密とは何か、そういったことが明らかになります。壮大なSFロマンですがストーリー的には事件ものの要素が濃厚です。
 冒頭のパール星人滅亡のシーンはすごかったです。大作の予感がしました。また、ヴァレリアンたちが、捜査のために潜入したヴァーチャル市場のシーンは良くできてました。こんなのが実現すると楽しいでしょうね。あと、踊り子のバブルのダンスシーンと彼女の顛末を描いたシーンが好きです。絵的にも心情的にも心打たれました。
 ストーリーは、ちょっと物足りなかったです。リュック・ベッソン監督が長年の構想の後に満を持して作った作品としては、ちょっと期待はずれでした。同じリュック・ベッソン監督作品「フィフス・エレメント(1997年)」は素晴らしかったなぁ。

原題:Valerian and the City of a Thousand Planets。
2017年フランス/中国/アメリカ/アラブ/ドイツ、137分、翌年日本公開。
原作:ピエール・クリスタン、ジャン=クロード・メジエール。
監督、脚本:リュック・ベッソン。
出演:デイン・デハーン、カーラ・デルヴィーニュ、クライヴ・オーウェン、イーサン・ホーク、リアーナ、クリス・ウー、ジョン・グッドマン、ハー ビー・ハンコック、ルトガー・ハウアーほか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM