kepopput.jpg

Gifted/ギフテッド【映画】

2018/01/18


 7歳のメアリーは、小学校では他の子供たちとはかなりちがっていました。数学の難解な問題もたちどころに解いてしまう彼女にとって学校は退屈な場所でしたし、彼女はしばしば問題を起こしました。彼女の特異な才能に気づいた担任の教師は校長を通じて父親のフランクに彼女の才能を伸ばすための教育を勧めますが、フランクはそれを拒み、メアリーをあくまでも普通の子供として育てると主張しました。
 フランクはじつはメアリーの父親ではなく、亡くなった姉から彼女を託され、育てているのでした。姉ダイアン・アドラーは天才数学者で、もう少しで難解な数式が解けるというところで自殺してしまいました。ダイアンの血を引くメアリーも、小学校に上がる頃からその才能に目覚めました。
 メアリーの才能を嗅ぎ付けた祖母すなわりフランクの母親であるイブリンは、彼女を引き取り英才教育を施そうとしますが、フランクはこれを拒否し、イブリンは裁判で彼から養育権を奪おうとします。
 フランク自身も高い才能を持ち、大学の教授を勤めていましたが、姉の死以降職を退き、田舎町でボートの修理をして生計を立てながらメアリーを育てていました。メアリーを普通の人間として育てることこそがダイアンから託された大切な使命であると彼は主張し譲りません。
 イブリンは、世の中を変えるような才能に恵まれた者は、普通の暮らしを犠牲にしてでも大事を成し遂げる役目があると主張し、経済的に貧窮しているフランクから養育権を勝ち取ることを自分の使命であると考えています。
 フランクの弁護士は、経験豊富で有能な人物でしたが、今回の裁判の裁判長が判断に窮した場合に経済的な豊かさを支持する傾向にあることを知っていたので、判決に依らずイブリンからの取引に応じることをフランクに勧めます。それはメアリーを数年間経済的に安定している里親に預けるというものでした。これを拒めば敗訴し、メアリーはイブリンの英才教育の下に置かれることになる。フランクは苦渋の選択を迫られることになります。

 フランクは姉のダイアンと共に天才一家に生まれた数学者でした。彼も大学で教鞭を揮っていましたが、自殺した姉の娘ダイアンと共に田舎に引っこみ、ボートの修理をしながら貧しい暮らしに甘んじています。フランクは自殺した姉から何を託されたのでしょう。彼はインテリの社会に背を向け、貧しい労働者としてメアリーに普通の暮らしをさせようとします。
 しかし小学校に上がる頃から、彼女の特異な才能が表面化して来ます。複雑な方程式をもたちどころに解いてしまうメアリーにとって学校は退屈な場所でしかなくなってしまいます。それでもフランクは彼女に普通にふるまうことを強い、目立つことはしないように注意します。
 隣人の黒人女性ロバータは、メアリーとは大の仲良しで、彼女もまたメアリーに英才教育をほどこすことに反対します。

 他人にはない秀でた才能に恵まれ、豊かな暮らしを約束されているのに、ダイアンが自殺し、フランクがそれに背を向けたのはなぜなのでしょう。持てる者は何に餓えているのでしょう。
 先日、K-POPのトップスターのひとり SHINee のジョンヒョンが自殺しました。人気絶頂の彼の胸中に何があったのでしょう。我々凡人には解らない重圧に苦しんでいたのでしょうか。死を選ぶしかそこから解放される術はなかったのでしょうか。
 アメリカには突出した才能を伸ばすための"ギフテッド教育"の名門があるのだそうです。でも与えられた才能が、本人を幸せにするとは限らないようですね。
 でも、自らの才能に気づき始め、難解な数式を嬉々として解くことを覚えたメアリーが、成長してからフランクの選択をどう思うかは少し気になります。そう思うのは筆者が無能な凡人だからでしょうか。

原題:GIFTED。
2017年アメリカ、101分、同年日本公開。
監督:マーク・ウェブ。
脚本:トム・フリン。
出演:クリス・エヴァンス、マッケナ・グレイス、ジェニー・スレイト、リンゼイ・ダンカン、オクタヴィア・スペンサーほか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM