kepopput.jpg

ポリスアカデミー【映画】

2017/12/02


 アメリカ某市の女性市長が、警察官の採用基準からすべての制限をなくすという政策を打ち出したおかげで、およそ警官とはほど遠いダメダメ人間が警察学校に押し寄せることとなり、事態を憂慮したラサール校長は、右腕のハリス警部に、くずはしごき倒してふるい落とせと厳命します。
 ハリス警部は、それに応じて張り切って研修生たちに猛特訓を課すのですが、ダメダメ人間たちは意外としぶとく、みんなそれなりに警官としての素養を積んでゆくのでした。
 ある時、街で暴動事件が勃発し、警察学校の研修生たちも周辺地区の警備に駆り出されることになったのですが、彼らが到着した場所こそは、最も危険な警戒区域だったのです。
 ハリス警部も銃を持った男に人質にとられてしまい、研修生たちは絶体絶命のピンチに陥ります。

 駐車場の係員をしていたマホニーは、悪質な客ともめて馘になり、元警官である父のコネで無理やり警察学校に入れられます。カレンは大富豪の令嬢ですが市民生活を体験するために入学します。タックルベリーは銃の愛好家で銃撃戦に憧れた入学しました。太っちょデビーはインスタント写真店の店員をしていましたが、クレイジーなヤンキーたちに店ごと川に放り込まれ、警官になって報復すると心に決めます。モーゼスは、身長2m越えの巨人ですが花屋の店員をしていました。ラーヴェルは日常のあらゆる音を口真似できます。ラヴァーンは運動神経ゼロのうえ大きな声も出せない引っ込み思案。ダグラスは気弱なサラリーマンでしたが、猛烈な嫁の反対を押し切って入学しました。軍隊出身のカイルとチャドは唯一ハリス警部補に認められている優等生。
 とりあえず個性豊かなキャラたちが、ドタバタ喜劇を演じます。でも最高の喜劇役者は真面目で熱血漢のハリス警部ですし、ラサール校長もなかなかやってくれますし、情け無用のトレーナーキャラハン警部補もおいしいところをちゃんと押さえています。

 もう30年以上もむかしの作品ですから、じつに久しぶりに観なおしてみますと、ギャグにキレがないというか、パンチがないというか……なんですけど、驚くべきはどのシーンもしっかり頭に残っていたんですよね。古い作品ではすっかりその内容を忘れてしまっていることも少なくありませんが、この作品は、頭の中にしっかりこびりついていました。それだけ当時としては素晴らしいギャグセンスだったのでしょう。
 雄大なマーチも思い出しましたねぇ、今聞いても名曲です。感動的でさえあります。
 ポリスアカデミーに集まった面々は、社会では浮いていたり沈んでいたり、何をやってもダメだったりしますが、キャラハン警部補の猛烈なしごきを受けるうちに自分を変えたいという熱い思いがぐんぐん育ってきます。仲間同士の友情が芽生え、暴動事件の際には絶妙なチームプレイで、彼らを目の敵にしていたハリス警部のピンチを救います。いい話しでしょ?

 現在ならB級コメディという位置づけの映画になるかと思いますが、ロードショー公開当時は、各映画情報誌でも大々的に取り上げられ、テレビの情報番組でも報道され、大きな話題になりました。
 そしてもちろん大ヒットし、続編、続々編が作られ、現在までに第7作まで公開されています。第8作の製作も決定していますが、公開時期は未定というちょっぴり笑える情報も公表されています。出演者もシリーズを通じておおむね従来通り、らしい。あたしゃ3作あたりまで観たかな。
 ポリスアカデミーシリーズの出演陣は結束が固いと言うか、昨年公開のパニック映画「ラバランチュラ 全員出動!」でも全員顔をそろえています。和題の"全員出動"は、ポリアカメンバー勢ぞろいってことで付けたサブタイかと思われますが、おかげでパニックムービーがコメディのイメージを帯び、いい感じに台無しです。例のシャークネードシリーズのような、シリアスなパニックムービーなのに、突っ込みどころ満載で笑ってしまう、そういう映画かと想像されます。一度観てみましょう。
 あと、ポリアカ8が公開になったら、観ないといけませんね。

原題:Police Academy。
1984年アメリカ、98分、同年日本公開。
監督、脚本:ヒュー・ウィルソン。
脚本:ニール・イズラエル、パット・プロフト。
出演:スティーヴ・グッテンバーグ、キム・キャトラル、G・W・ベイリー、ババ・スミス、ドノヴァン・スコット、マイケル・ウィンスロー、ジョージ・ゲインズ、アンドリュー・ルービン、デイヴィッド・グラフ、レスリー・イースターブルック、スコット・トムソン、マリオン・ラムジーほか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM