kepopput.jpg

いたずらっ娘カフェ

 メイドさんたちが、アレコレいたずらするのです。ご主人様お嬢様は、入店した時からメイドさんたちのエジキなのです。被害者なのです。おもちゃなのです。マスターに従順に仕えるのがメイドの使命なのに、ここのメイドたちはマスターにいたずらばかりするのです。
 テーブルにつくと、いきなり椅子が沈み出したり、テーブルが傾いたりします。かなりの確率でそういうことが起こります。「大丈夫ですか!」なんてわざとらしく声をかけるメイドさんの鼻が異様に伸びていたり、手がポロッととれたりなんてことも。
 メニューにも、まともなコトが書いてあるわけがないし、オーダーしたフードやドリンクにも要注意です。ママゴトみたいなミニマムな食器にカレーが盛ってあったり、コーヒーが炭酸だったり、スプーンが曲がっていたり、お箸が1本しかなかったり。
 さらには、ここでは書けないあんなことやそんなことまで。もう大変なのです。お出かけする時も注意が必要です。いつの間にか背中にナニか貼られているかもしれないですよ。
 客より店員が楽しんでるんじゃないのか? ふとそんな気がしてしまいます。かなりの割合で実はそうなんですけど。でも、何をされても腹を立ててはいけません。ここはあなたのユーモアセンスの問われるお店なのです。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM