kepopput.jpg

アシュラ

2017/04/07


 パク・ソンベは、非道な行ないを重ねて権力を維持する悪徳政治家です。ハン・ドギョン刑事は、末期癌の妻の治療費を稼ぐために、しばしばソンベ市長の悪事の後始末をしていました。そしてついに後輩のムン・ソンモを巻き込んで警察を辞め、市長の専任で働くことを決意します。ドギョンは市長の下で多くの不正に手を染めてきたせいで、検事のキム・チャインに弱みを握られるところとなり、市長の悪事を暴くための情報をリークすることを強いられます。
 ドギョンは、盗聴器や録音装置を隠し持ち、スパイとして市長の許に潜入することになるのですが、ソンモが彼に疑いを持つようになります。ソンモは凶悪な権力者に忠誠を誓い、市長のためなら殺人にも手を染めるようになっていました。

 権力への野心に狂い不正や犯罪を繰り返す政治家と、その政治家の犯罪を立件しようと野心を燃やす検事、そして警察官でありながら金のために犯罪に加担する刑事、この三つ巴の熾烈な闘争を描いたバイオレンスアクションです。もはやそこには正義や道義はなく、それぞれの意地とメンツのぶつかり合いがあるのみです。市長も検事も刑事も、市民の税金で雇われているわけですが、市民生活など眼中になく、いずれが力で勝るかという修羅場があるのみです。
 悪徳政治家はもちろんヤクザも顔負けの暴漢で、部下を殴り、利用できる者は脅し、自分に不利になる者は殺します。刑事はその捜査にしばしば過激な暴力を持ち込みます。そして検事も非道ぶりでは負けていません。言って解らない奴には暴力で解らせます。

 血なまぐさいです。男たちの汗と血糊でベトベトです。暴力団の抗争劇とちがいはありません。そもそも権力者なる者が金と力に目がくらんだヤクザそのものですから。おまえら市民の血税でなにやってくれてんねん、って感じですね。こんな奴らが政界に蔓延し財界に通じているわけですから、世の中はいつまでたっても良くなりませんよね。人間の最も醜い部分がここに在ります。こんな人間ばかりなら、そりゃ人類は滅びますって。唯一検事と捜査員たちが正義を背負っているわけですが、彼らも綺麗ごとなんて言ってられません。暴力には暴力を、もはや正義よりも手柄とそれに伴う出世や利権が重要です。
 刑事役はTVドラマ「アテナ」でスマートなエージェントを演じていたチョン・ウソン。彼がこれでもかってくらいの汚れ役を演じ、傷だらけ血まみれのボロボロになります。市長役は映画「ベテラン」の刑事役ファン・ジョンミン、えげつない悪人役に徹します。検事にふんするクァク・ドウォンもエリート然とした風貌で、そりゃもう滅茶苦茶やります。
 韓流映画は、そもそも過激なシーンには容赦ないですから、暴力映画となるともはや地獄です。阿修羅とはよく名づけたものです。熾烈な落とし入れ合いの果てには壮絶な修羅場が展開されます。
 欲に目がくらんで悪魔に魅入られた男たちの末路を、じっくりと見届けてください。

2016年 133分。日本公開は2017年
監督、脚本:キム・ソンス。
出演:チョン・ウソン、ファン・ジョンミン、チュ・ジフン、クァク・ドウォン、チョン・マンシクほか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM