kepopput.jpg

ベテラン

2016/01/28


 ドチョル刑事は正義感は強いが暴力好きで、警察官になったのもケンカができるからという問題児。かれの率いるチームはいずれ劣らぬ個性派で、ドチョルのやり方を快しとする強者ぞろい。ある時ドチョルは、政界財界に大きな影響力を持つ財閥のパーティに呼ばれ、そこで御曹司のチョ・テオと出会います。派手な遊びをするチョは、麻薬常習者特有の鼻をすする癖があり、ドチョルはチョに犯罪は犯すなと忠告します。
 折しも、ドチョルの知り合いの運送会社の社員が飛び降り自殺を図りますが、じつは彼は会社の給料未払いと不当解雇を直訴するために親会社であるテオのもとを訪れ、そこでリンチに遭い自殺と見せかけて殺されたものの一命を取りとめたのでした。
 所轄の警察は自殺に事件性はないと判断しますが、ドチョルは広域捜査隊の特権を利用して所轄警察の調査に首を突っ込み、犯罪の臭いをがぎつけます。

 大財閥とは、国家権力も及ばない社会の深い闇で、そこで生じた犯罪は人知れず葬り去られてしまいます。正義感に燃えるドチョルとそのチームは、その闇から犯罪者を引きずり出そうと奮戦するわけですが、当然のことながら上層部からの圧力と、巧妙な隠蔽工作が捜査の邪魔をします。
 財界の悪事に切り込むというのは、韓国でもタブーとされているようですが、そんな国家の黒い部分を痛快なアクションとコミカルな表現で笑い飛ばしています。その反面、題材はひじょうに重く、企業の労働者に対する不当な行為を浮き彫りにし、社会に問題定義を投げかけています。
 今回、被害者になった労働者は、給料未払いのまま不当解雇という会社の態度に抗議するために、単身で親会社に乗り込み、調子ぶっこいた御曹司にボコられます。しかも小学生になる息子の目の前で。挙句の果てに自殺と見せかけてビルの階段から突き落とされ、そのまま無念を晴らすこともできずに意識不明に陥ってしまいます。一介の労働者の犠牲など、お坊ちゃまにとっては火遊びにつきものの虫ケラの死も同然というわけで、テオは大手を振って街を闊歩しています。
 そうはさせじと奮戦するドンチョルたちですが、お決まりの上からストップに会い、身動きが取れなくなってしまいます。もちろんそれで屈する彼らではありません。面倒事には腰の重いチーム長のオも、今回ばかりは上司を説得し、敢然と巨悪に立ち向かいます。

 12月12日に公開されてからまだ上映されています。関西では今週末で終わりみたいですけど、東京では来月も引き続き上映するようです。大ヒットロングランです。でも最近の韓流映画は、よほどの大スターが主演を演じしかも本国や外国でも話題にならない限り大劇場で上映されることはないので、あまり話題になっていないようです。
 話しの内容は硬派な社会派劇で、深刻な社会問題をテーマにしていますが、その手の作品にありがちな重苦しい雰囲気はなく、巨悪相手に市民の完全勝利はないという煮え切らないエンディングもなく、ひじょうに爽快な作品になっています。ドロドロ大好きな向きには物足りないかもしれませんが、筆者的には次から次へと画策する巨悪の陰謀に、充分ドロドロを体験できました。
 ファン・ジョンミン演じるチョ・ドチョル刑事はけっしてスマートなヒーローではなく、現場臭のムンムンするへたれな外見と態度の持ち主です。チームの面々もクールさのかけらもないやかましい面々ですが、ここ一番をビシッと決めるところがいいですね。ミス・ボンの跳び蹴り炸裂はすごいです。この荒々しい女刑事を演じるチャン・ユンジュは世界をまたにかけて活躍するモデルだったりします。そしてそして自分は指導車に乗って面倒は部下に押し付けるチーム長オ。彼を演じるオ・ダルスは名バイプレーヤーとして数々の映画でその顔を見かけますが、大好きなんですよ彼。彼が出てるってだけで見る価値があるくらい。今回も絶妙な演技で作品を際立たせていました。そしてシンジン・グループの御曹司チョ・テオを演じるユ・アインは今回初の悪役に挑戦したそうですが、ほんと殺してやりたいくらいにぶっこいた悪ガキでした。名演でした。
 とにかく面白い作品です。このメンツで続編作ってくれないかなぁと、久々に思いました。

2015年公開、123分。日本公開は同年。
監督、脚本:リュ・スンワン。
出演:ファン・ジョンミン、ユ・アイン、オ・ダルス、キム・シフ、チャン・ユンジュ、オ・デファン、ユ・ヘジンほか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM