kepopput.jpg

f(x) the 1st concert
DIMENSION 4 - Docking Station

2016/03/01


 f(x) エフエックス初の日本ライブツアーが、全国4ヶ所6公演が行なわれ、その5日目(2月26日金曜日)大阪オリックス劇場の公演を観に行きました。けぽっぷ仲間のチーさんとサランちゃんは前日の公演も観たので2日連続です。
 ひじょうに個性的な楽曲で、好き嫌いが分かれるガールズグループかと思いますが、ひじょうにエネルギッシュなライブは想像以上に素晴らしかったです。SMエンターテイメントのコンサートは、東方神起をはじめひじょうにパワフルですが、f(x) はガールズグループながら負けてないって感じでした。ほんとすごい迫力と熱気でした。



 入場券にペンライト付なのもSMのライブの特徴ですね。



 別売のペンライトは、点灯すると立体感が出ます。f(x) のカラーはパープルです。



 ライブ開始前の舞台の盗撮。



 はい、ライブが終わりました。舞台のタイトルロゴが最初とは変わってます。



 会場の外に駐車している7台ばかりのトレーラーの1台がラッピングカーになっていました。



 同じトレーラーを前方寄りから写したカット。



 反対側にはちがったデザインのラッピングが施されています。



 トレーラーの後尾。ツアーの日程が書いてありますね。東京有明からスタートし、福岡、大阪と巡って最後は愛知で終了です。



 戦利品です。ビクトリアとクリスタルが投げたマシュマロを1つゲットしました。ご両人のどちらが投げたのかは確認できまへんでした。



 銀テープです。イメージカラーのパープルの銀テの裏にはメンバー4人のメッセージが描かれています。

 2009年に5人でデビュー。ルナとソルリが韓国人で、クリスタルは韓国系アメリカ人、アンバーは台湾系アメリカ人、ビクトリアが中国人という多国籍グループです。昨年、ソルリが脱退してすぐに4人で日本デビューを果たし、今回の 1st ツアーが実現しました。
 YGエンターテイメントの 2NE1 の立ち位置とも言えるひじょうに独創的な音楽とファッションのグループで、果たしてどれだけのファンが着くだろうと心配していましたが、どうやらそれは筆者の杞憂だったようです。観客はみんなノリノリでした。それほど大きな会場ではありませんでしたが、舞台演出もたいへん凝ったものでしたし、客席を回るファンサービスもありましたし。
 同じSMのガールズグループでも少女時代とちがって若い女性客が圧倒的でした。うちのけっぽぷ仲間は中性的な魅力のアンバーを絶賛していましたが、筆者としてはTV「青春不敗」で馴染みがあったビクトリアにどうしても目が行きました。座席が前から10列目とメインステージから近かったことと、すぐ後ろが通路で、そこにメンバーがやって来てくれたので、間近で見ることができました。

 f(x) ほんとすごかったです。最初から最後まで飛ばしっぱなしって感じで、そのエネルギーに感服いたしました。新曲「4walls」は韓国でのカムバック曲ですが、ライブではその日本語版が初披露されました。近いうちに日本からリリースされますね、まちがいなく。
 反日感情がつよい中国の影響で、ビクトリアが来ないかもとのウワサもありましたが、ちゃんと来てくれましたし。ただね、抜けてしまったソルリについては今でも不満が残ります。彼女がいた頃の楽曲ではダンサーズのお姉さんが加わって5人フォーメーションをやってました。ならばいっそのことダンサーをソルリの代わりに入れちまえばいいのに、そんなふうに思いました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM