kepopput.jpg

2NE1 WORLD TOUR -ALL OR NOTHING-
in JAPAN

2015/10/22


 2NE1 は筆者としては長らく食わず嫌いのグループでした。あまりにも有名なのでその存在は知っていましたし、楽曲も耳にしていました。なにしろ出す曲がことごとくヒットチャートの上位にランキングされますからね。ところが筆者が韓国の音楽番組を見ていた頃には、肝心のご本人方が番組に登場なさらず、ランキングにだけチラッとお目見えする、そんな感じでした。
 いつだったか、日本でドリームコンサートが開催された時には、終盤の登場してたくさん歌っておられたのですが、そのことはまだ彼女たちのことを名前くらいしか知らず、なんか退屈しながら観ていた覚えがあります。
 2NE1 を韓国の音楽番組で初めて見たのは、たしか去年だったと思います。CL のソロもリリースされてたなぁ。そしてこれがなかなか。
 そもそも彼女たちの独創的なファッションが、なんかヒップポップでレゲエな感じで、軟弱者の筆者は恐れをなしていたんですね。2009年のデビュー時のコンセプトも女性版 BIG BANG ということで、ビジュアル的にも音楽性でも、筆者には合わないって思いがあったんですよね。

 でも、ほんと食わず嫌いでしたよ。彼女たちの熱いステージはほんとに楽しいです。ヒップポップでもヒッピーでアグレッシブなものではなく、主題が明確で口ずさみやすい楽曲ばかりですし。
 本項のタイトルは、7月6日横浜アリーナでのステージの模様を、ミュージックチャンネルで放送していたものです。メンバー4人が汗びっしょりになってエネルギッシュに絶唱しています。ほとんどの曲が耳にしたことのあるもので、その点でもとても楽しめました。そしてその多くが日本語。だよね、彼女たちも日本デビューしてるよね。これまで韓国語でしか聞いたことがない曲が日本語で歌われると、なんか思いは複雑です。業界のご都合だから仕方ないですけど。MCはすべて日本語。あの 2NE1 が日本語を話している! ほとんど神格化されている彼女たちが、なまりのある日本語で、日本人向けの常套句を話すのを見ていると、彼女たちも神ならぬ人間なんだ、なんて不思議な感想を持ってしまいます。コンサートはアーティストと我々を近づけますね、TVですけど。

 1984年生まれのボムとダラは、もう31歳ですよ。CL が1991年生まれで、ミンジが1994年生まれ。お姉ちゃんとの歳の差はじつに10歳です。とっても仲のいい姉妹にしか見えませんけど。
 2EN1 は日本語ではトゥエニィワンと発音します。トエンティワンではダメだそうです。twenty-one または to anyone の意味であるとか。21はもちろんその発音とともに新世紀の意味合いが込められているのでしょうが、まん中の NE は New Evolution の略ということで、21世紀に新たな革命をもたらすというのが 2NE1 というグループ名に込められたテーマなんですね。しばしば N と E を逆に書いて台無しにしちまいますけど。宇宙創成を意味する BIG BANG に比べれば謙虚ではありますが、音楽界に対するひじょうに強い意志を感じますね。そして彼女たちは充分に革命をもたらしました。
 筆者が以前に行ったドリームコンサートの時にも売ってましたがハートに羽のついたペンライト、たくさん舞ってましたねぇ。観客のノリも最高でした。アンコールでは客席通路を歌いながら歩いて、ファンと触れ合っていました。
 今度来日した時には観に行きたいと思いました。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM