kepopput.jpg

EXID の快進撃

2015/02/01


 2014年夏、ガールズグループ EXID が久々に歌番組に帰ってきました。韓国読みに倣うとイエクサイドあたりですかね。筆者はずっとイグジッドと読んでましたが。2012年のデビュー曲「WHOZ THAT GIRL」がとても気に入って注目していたのですが、その後ぱったり見なくなってしまいました。当時、動画をあれこれ探すと、4MINITE のヒョナがショーケースに応援に来ていたり、BEAST の「SHOCK」を彼女たちが歌っていたりと、CUBEエンターテイメントと関係あるのかな、なんて思っていたのですが、4MINITE や APink そして BEAST の楽曲も手がけているシンサドンホレンイ(S.TIGER)がプロデュースしたグループだということが判りました。
 EXID は、デビューするも間もなくダミ、ユジ、ヘリョンが脱退し、6人いたメンバーが半分になってしまいます。所属事務所ABエンターテイメントによると、ダミとユジは学業を続けるうえで活動が難しくなり、ヘリョンは女優に転向するとのことでした。
 同年8月、残ったメンバー LE、ハニ、ジョンファに新メンバー ソルジとヘリンを加えて5人グループとして活動を再開、「I Feel Good」を発表、続いて「Every Night」を12月にリリースしたのですが、あまり揮いませんでした。歌番組にも登場せず、「WHOZ THAT GIRL」で終わっちまったのかな、そんな感じを受けました。

 翌年2013年7月、EXID を抜けた3人にダヘを加えた4人が BESTie としてYNBエンターテインメントからデビュー。4人中3人がもと EXID ということで、BESTie は EXID の生まれ変わりのような感がありました。BESTie の方は新曲を次々とヒットさせ、歌番組にも何度もカムバックしていますし、日本でビューも果たしました。だったら BESTie を応援しよう、筆者の思いはそんな風に動いていました。

 そして2014年8月、EXID の名前が久々に音楽番組に帰ってきたのです。4MINITE のヒョナのソロ曲でラッパーとしてフィーチャリング参加していた EL をその前に見かけた時には、彼女の独特のラップがなんだか懐かしかったものですが、こうして EXID としてカムバックを果たしたのは嬉しかったですね。
 「Up & Down」は、EXID としては1年10ヶ月ぶりの新曲です。ひじょうに個性的で EXID らしい曲だと思いました。MVもユニークでコミカルで楽しいです。なぜだかタイガーマスクが登場します。「Every Night」のMVもユニークでしたが、あれは人によってはお気に召さないかもです。唐辛子をたっぷり使ったジュースを飲んで、みんなでブーブー吹いてました。げっ。
 「Up & Down」も最初の頃はあまりヒットしませんでした。ただ、とても印象に残る曲で、個性が光っていました。それがリリースから3ヶ月以上経った12月始め、この曲が急に人気を博するようになり、その後も勢いが止まらず、2015年年明け早々から各歌番組でも1位をとるようになったのです。歌謡曲の人気ランキングは、多分に歌手の人気に依存します。有名で多くのファンを抱えた歌手の楽曲はリリースされると間もなく上位にランキングされます。その後、次の人気歌手にランクを奪われ、次第にランクダウンしてゆきます。楽曲の素晴らしさで上位にランキングされる曲ももちろんありますが、1位まで上り詰めるのは、その曲のヒットでファンが増えたあと、次にリリースされる曲だったりします。ですので「Up & Down」のようにリリースから4ヶ月もかけて1位まで登り詰めるというのは、ひじょうに珍しくランキングの逆走と言わねばなりません。
 「Up & Down」のヒットのきっかけになったのは、ファンがアップした動画で、メンバーのハニがクローズアップされており、そのセクシーさが話題になったということらしいのですが、それだけなら、セクシーな歌手はほかにもたくさんいるわけで、動画が楽曲を見直すきっかけになり、あらためて聞いてみると素晴らしいということになったのだと思います。ひじょうに時間がかかった「Up & Down」のランク Up ですが、Down にもたっぷり時間がかかりそうですね。ソユ&チョンギゴ以来の、あるいはそれを越えるロングラン曲になるかも知れません。
 「WHOZ THAT GIRL」のヒット以降、メンバー再編に見舞われ、一発屋に終わるかに見えた EXID ですが、「Up & Down」の成功は彼女たちを確実にスターダムに押し上げたと思います。次の曲も期待しています。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM