kepopput.jpg

青春不敗2

2015/01/20


 2011年11年からは舞台を漁村に変えた青春不敗2が始まり、2012年11月まで46回が放映されました。
 第2期G8のメンバー、ウリ(RAINBOW)、サニー(少女時代)、ヒョヨン(少女時代)、イェウオン(Jewelry)、ボラ(SISTAR)、エンバ(f(x))、ジヨン(KARA)、スジ(missA)。ウリとエンバは18回で降板、サニーは31回で降板。新メンバーの補填はなく、後半は少し寂しい感じになりました。
 MCにはムーブ、イ・スング、チ・ヒョヌの3人が投入されますが、スングとヒョヌは18回まで、19回からは第1期のジニョンが帰ってきました。またシニョンの師でもあるイ・ヨンジャが32回以降加わり、アイドル村は民宿として一般ゲストを客として迎えるという趣向になりました。

 メンバーが1人増員されパワーアップした新シリーズですが、ノ村長やユチ里の村人たちの印象がひじょうに強くて、新しいアイドル村には最初ちょっと馴染めない感がありました。もちろん初代メンバーの面影も強かったですしね。アイドル村にカムバックしたサニーが、初期メンバーのことを重いこさせるようで、なおさら第1期を引きずってしまいました。
 漁村なので、畑仕事よりも魚取りがメインになるのかと思いましたが、漁業のシーンは思いのほか少なかったですね。それに米、ジャガイモ、サンチュといった作物は育てていましたし、なぜかロバも飼っていました。第1期でG7と生活を共にした犬もユチ里から送られてきました。
 新シリーズは、漁村の紹介という役割はあまり果たせなかったと思います。ジヨンとムーブがゲームに負けて牡蠣の修理をやってましたが、2人にとってそれまでの人生で一番つらい経験になったと言ってました。あと、カニとか取りに行ってましたね。
 新シリーズでは、漁業体験よりも様々な場所に出かけて、さまざまな職業を実践取材するのが中心だったように思います。
 ウリとエンバが降板してからは、G8からG6のアイドル漁村日記に呼称が変わり、サニーが抜けてヨンジャさんがMCに加わってからは、青春民宿に変わりました。民宿では、取材に出かけることはなくなり、視聴者より公募した一般人をゲストに迎えてアイドルたちでもてなすという趣向になったのですが、ここでの夕飯の食材を賭けた水瓶(みずがめ)ゲームが面白かったですね。上手く食材を引き当てたチームは、夕飯の内容がレベルアップしますが、ハズレを引くと水瓶の中から人が出てきて水を浴びせたり、ヒョウタンでどつかれたりします。

 青春不敗第2期は、1期に比べると視聴率も伸びず、人気もかなりダウンした感がありました。敗因はやはり、第1期の成功が大きすぎ、それを継承したあと番組としてレベルアップすることが難しかったことにあったと思われます。多くのファンにとってユチ里のアイドル村はかけがえのない場所になっていましたし、メンバーやMCへの思い入れもひじょうに大きかったので、それを越えるものを作るのは容易ではなかったようです。
 筆者的には、充分に楽しめましたが、第1期のリアル成長日記の内容が第2期には欠落していたように思います。取材やお笑いを追求することに重きが置かれ、第1期のような達成感やそれに伴う感動が少なかった。アイドルたちが楽しそうに様々な体験をしたりゲームをしたりといった内容なら、ほかにもあるわけで、このシリーズの目玉ともなった、大地に足を着けてものを作る喜び、それをみんなで分かつ喜び、そういった要素がパワーダウンしていました。
 芸人であるMCが本領を発揮するのは当然として、それ以上にリアルなもの作り、リアルな経験と成長、それが青春不敗の売りだったはずです。様々な場所でロケを敢行し、過酷なゲームやクイズを体当たりでやるなら、別番組「一拍二日」でもやっています。

 シリーズが終盤に近づく頃から、第3期はあるのかという声が聞かれるようになり、テレビ局の方も検討中みたいなことを言っていたような記憶がありますが、プロデューサーが、自給自足リアル成長日記というテーマを忘れてしまった現状では、第1期に匹敵する、あるいはそれを越えるものは作れないだろうと思いました。第3期を期待する声が多かったのは、それだけ第1期への思い入れが大きく、第2期での反省を踏まえて、新シリーズを期待するというファン心理が多かったのではないかと思います。
 こうして記事を書いていますと、さまざまなシーンが蘇ってきます。時間があればもう1度みたいものです。DVDレンタルもありますが、韓国放送分を全話見るには、KBSオンデマンドを利用しなければなりません。10話おまとめパックで1500円ほどですので、第1期全58話で9000円ほど、第2期46話でも7000円ほどの出費になります。1、2とも第1話は無料です。安くあげようと思えば、レンタルDVDが良いのですが、日本放送分のDVD化ですと、話数が全部そろわないのと、演出が変えてある回があるところが気になります。できれば韓国放送分をオンデマンドで見てほしいですね。日本語字幕もありますし。
 また、1、2とも写真集が出ていてたいへんにお勧めなのですが、今ではかなり入手困難ではないでしょうか。思い出深い多数の写真にエッセイが添えられています。すべて韓国語で日本語はありません。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM