kepopput.jpg

亀は意外と速く泳ぐ【映画】

2015/01/04

 海の見える小さな田舎町に住むスズメは、新婚にも関わらず夫の海外赴任で独り暮らしをしています。夫の残したカメ太郎に餌をやるだけの単調な毎日でしたが、あるときスパイ募集のポスターを見つけ、それに応募、指先大の小さなポスターを見つけたこと、極めて普通の人に見えることが買われて某国のスパイになります。
 平素のスパイの仕事は、目立たずごく普通に暮らすこと。変わらず退屈な日常、しかしそれもスパイの仕事であると思えば張り合いが出てきます。ある時、親友のクジャクと共に商店街の福引で地引網ペアご招待を引き当て、イベントに参加したところ、網に死体がかかったことから、急に身の回りがざわつき始めます。公安も動きだし、黒づくめの男たちによる大がかりな捜索が開始さます。
 クジャクは借金取りに追われて海外に逃走し、町に潜むスパイたちも普段暮らしている家から姿を消してしまいます。

 この作品にスパイアクションやミステリーの要素を期待してはいけません。小さなゆるい笑いを随所にまき散らした小ネタ満載の日常謳歌映画です。テレビ番組「トリビアの泉」でブレーン担当で参加している放送作家でもある三木監督が、そもそも脱力系で知られるオフビートな作風を持つ人で、この作品にも彼の持ち味がよく出ています。否、この作品こそが彼のテーマの集大成であると筆者は思っています。
 たしか予告編のキャッチコピーか何かに「脱力シリーズ第1弾」とあったような記憶があるのですが、第2弾以降については不明です。2009年に麻生久美子主演で作られた三木監督作品「インスタント沼」が筆者は勝手に第2弾だと思っています。
 漫然と過ごしている平凡な日常生活を、つまらないと思っている人は少なくないでしょう。毎日同じことの繰り返し、ところがそれがスパイ活動の一環なのだとしたら、目立たず普通に暮らすことが、じつは周りの人たちが誰も知らない自分だけの秘密なのだとしたら、普通に暮らすということが特別な意味を持ってきます。この映画には、三木監督の、日常生活もちょっと見方を買えてごらん、というメッセージが含まれているような気がします。
 一見ごく普通のおばさんが、じつは研究中の生物兵器を輸送中だとしたら、豆腐屋のおっさんが海外旅行と称して外国で暗殺のバイトをしているのだとしたら、水道屋のおやじは水回りの工事の際にスパイを見つけるための盗聴器を付けて回っているとしたら。ご近所の平凡でなんだかボーッしているおっさんが、じつは重大な国家機密にかかわる諜報員なんてこともあるかもしれません。世の中、見方を変えるとおもしろいもの興味深いものでいっぱいです。

 当時まだ高校生だった上野樹里が演じる奥さまスパイは、スパイになったことで町の中の様々な秘密に触れることになります。そこそこ味のラーメン屋のおやじは、じつはスパイですが目立たないために、美味くもなければ不味くもない、そこそこラーメンの調理に日夜努力しています。「あー、一度でいいからとびっきり美味いラーメンを作ってみたいなぁ」そこそこラーメンのそこそこ味にはラーメン屋の苦悩と努力がこめられていたのでした。スズメはそれを知ってそっと涙を流します。
 商店街のCMアナウンスが、スパイにしか判らない暗号を報じ、町に公安の黒服たちがあふれ、ストーリーは一気に緊張を帯びてきますが、当のスパイたちはいたってのん気、「そう言えば何年か前にもこういうことあったよねぇ」「で、けっきょく何もないのよねぇ」そんな感じです。
 ゆるくて、小さなバカバカしい笑いがいっぱいで、これはおそらく世界一のんびりとしたスパイ映画です。リラックスして、道行く人たちの行動を目的もなしに眺めているような気持ちで観てください。そうやってふと見ているうちに、亀だって意外と速く泳ぐ、そんな些細な発見があり、その小さな心情に心が満たされます。さりげないセリフやちょっとしたシチュエーションにほろっと来てしまいます。
 筆者は、この映画をもう10回以上は観ています。どれほど感動的な超大作でも、2度3度繰り返して観ると、感動が薄れたり、映像に驚かされたりしなくなるものですが、この作品は何度観ても泣いてしまいます。観たくなったらすぐに観れるようにいつもそばに置いておくDVD、そんな作品と出会えるなんて、思ってもいませんでした。今年は、奇しくもこの作品が公開されて10年になる年です。10年前にテアトル梅田で初めて出会った時の感動が、今もまったく薄れないのです。

2005年公開、90分。
監督、脚本:三木聡。
出演:上野樹里、蒼井優、岩松了、ふせえり、要潤、松重豊、村松利史、緋田康人、温水洋一、嶋田久作、伊武雅刀、岡本信人ほか。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM