kepopput.jpg

Secret のセクシーと可愛い

2014/12/26

 2009年にデビューした4人のガールズグループで、筆者がK-POPにハマって以来ずっと注目してきたアイドルです。今やK-POP業界を背負って立つトップスターのひとつですが、そのデビューには、彼女たちに"シンデレラ系半地下アイドル"の異名を与えたユニークなエピソードがあります。それまで別々の事務所に所属し練習生生活を送っていた彼女たちが、同年、TSエンターテイメントとの専属契約をしグループを結成したのですが、彼女たちを待ち受けていたのは、携帯電話を没収され半地下の小さな部屋に幽閉された共同生活でした。日本の地下アイドルとはいささか意味がちがいますね。小さな薄暗い部屋での貧しい暮らしと厳しいレッスンを経てデビューしたものの、好調な出だしを踏むことができず、彼女たちをようやくシンデレラサクセスに導いたのは、翌年の「Magic」のヒットでした。
 グループ名の Secret は隠れた才能を意味するとも、隠れた魅力すなわち秘密が多い少女たちを意味するとも言われていますが、その由来は「ザ・シークレット」という書物にあるのだそうです。願えばかなうという内容のその本に出会って、これだって思ったのでしょうね。
 デビュー以来、メンバーの入れ代わりはありません。今日までずっと4人で活動してきました。現在リーダーのヒョソンは、Wonder Girls のユンビ、AFTERSCHOOL のユイらと共に五少女というガールズグループに属してデビューを目指していましたが、事務所の経営難で解散、それでもめげずにバイトしながら歌の練習を積む最中に父が他界と、悲運が続きましたが、Secret のデビューにより夢を実現させました。ジウンは、早くから才能を認められドラマのOSTにも参加したりしていましたが、JYPの練習生時代にTSエンターテイメントとの歌手とのフィーチャリングをきっかけに移籍し、Secret のメンバーになりました。ソナは、オーディション番組に参加し歌手になる決意をし、高校を卒業してすぐに上京してTSと契約しました。Secret としてデビュー後にバラエティ番組「青春不敗」にレギュラー出演しています。ハナは、TSのオーディションに合格するとすぐに Secret のメンバーに編入されましたが、2012年まではジンガーの芸名で活動していました。交通事故で活動を休止した際にジンガーの名を棄て、以降は本名のハナで活動しています。

 Secret はなんと言っても楽曲が素晴らしいです。「Magic」に続いて「Madonna」をヒットさせた彼女たちは、デビューの翌年にゴールデンディスク新人賞を獲得、その後もヒット曲を立て続けにリリース、「Shy Boy」 「Sterlight Moonlight」 「愛はMove」と各音楽番組で1位を獲得しています。「Madonna」で日本デビューしますが、日本でも彼女たちの曲は大ヒット、日本オリジナル曲「TWINKLE TWINKLE」もオリコン上位にランキングされました。「Poison」 「Talk That」ではセクシーな大人の魅力を振りまくものの、「YooHoo」 「I Do I Do」では再び可愛い少女を演じています。そして新曲「I'm In Love」ではまたまたセクシー路線と、彼女たちはセクシーと可愛いを巧みに使い分け、ファンを飽きさせません。ジウンとヒョソンのソロ曲「Twenty-Five」 「Good-night Kiss」も大ヒットしました。彼女たちのダンスがまたひじょうにユニークで技巧的で、生ライヴで見るとそのレベルの高さに圧倒されます。
 Girl's Day や STELLAR のように可愛い系アイドルからセクシー系に転向したガールズグループもいますが、Secret は初期のころからその両方を演じ分けていました。最近K-POP女子アイドルのセクシーの過激さが話題に上りその賛否について議論になったりしているようですが、もともと両刀使いの Secret はあまり攻撃対象にならないような気がします。「Magic」や「Madonna」がリリースされた頃は、それをセクシー系というよりカッコイイ系のように誰もが見ていたように思います。「Poison」 以降のヒョソンなんてどんなガールズグループも脱帽してしまうほどエロいと思いますけど。中年のおばさんなんかは、アイドルのセクシー要素を、若い娘がハシタナイ、という見たかをしますね。なのでイ・ヒョリ姉さんや倖田來未といったそれほど若くない大御所歌手にはいやらしさを感じないらしいのです。おばさんの意見はよーっく判ります。中高生の男子ファンなんて鼻血止まりませんよね。だども、エンターテイメントといやらしいは別に考えないと、そもそも若い娘っこが足出して踊るだけでエロいって話しですよ。そんなん言うてたら、フィギュアスケートも新体操もどうよ、ってなりません?
 どこぞの5人娘みたいに、スカートの下にジャージ履いてたりモンペで踊ったりも、みんながあんな感じだったらテンション下がりますって。あの5人娘だっていつまでもそれでは飽きられますって。たまにはイチゴミルクとかやらにゃ。要するにモノは見よう捉えようです。そりゃ際限なく過激を許容すべしとは言いまへんけど。Girl's Day が指で足なぞったり、STELLAR がお尻回したりするのって、カッコイイの範疇だと思いますよ。モノは見よう捉えようで、ジジィにとってはOLもナースも女子高校生も魔女っ娘もみんなエロいです。街はさながら♯☆?※◎♪劇場です。K-POPヨヂャがエロい言うなら、AKB某なんかビキニ水着で踊ってましたぜ。ブラジルのサンバダンサーズなんか裸にキラキラのひも巻いただけで踊ってまっせ。

 今年は、ファンミーティングとコンサートで、しっかりと Secret を見てまいりました。大阪公演ではファンミの方が会場が大きくて、コンサートは会場的にかなりショボくなってしまいました。世界に名にし負うあの Secret様が、日本ではこんな扱いかよ、テレビで特番組んで飛行場まで皇太子さんか誰かが迎えにゆかなあかんのちゃうん? だって、あの Secret様がわざわざ極東の辺境地まで来て下さったんだぜ? そんなふうに思いました。
 ファンミでもコンサートでも、客席まで来てくれて、夢にまで出てくる Secret を2メートル以内で見ることができました。コンサートでは最後尾の席でしたが、それでもメインステージは、京セラドームのアリーナAブロック9列目から見るより近かったです。4人ともたいへん素敵でした。嫁さんも技巧的なダンスに感銘していました。筆者的にはハナちゃんの一生懸命がなぜかとても印象に残っています。交通事故で大きな怪我をして「Talk That」のカムバック中に活動休止してしまったハナちゃんですが、今では完全復帰です。良かったです。
 2年前の Zepp大阪での公演が筆者にとってはナマSecret の最初でしたっけ。あの頃から比べるとメンバーはみんな大人な女性になりましたね。バラエティ番組「青春不敗」では、パク(白雉)ソナなんて言われていたソナもなんか理知的な感じになりましたし、ヒョソンはたいへんスリムかつナイスバディになってずいぶん見違えました。ジウンは長女なのに可愛さがアップしました、もうキラキラです。そしてハナが美人になりましたね。ラップ担当の元気娘だったのが、気品のある御嬢さんって感じに。そんなとっても輝いている Secret でした。
 来年早々には、同じ事務所から7人組みの妹グループがデビューするそうです。Secret ももうお姉さんですね。ああ、BAPという弟たちがすでにいましたっけ。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

目 次
能書き

思うこと全般

けぽっぷ体験

アイドルのこと

韓流映画

番外編


索引 韓流映画&番外編





  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

サイト内検索

NEW ENTRIES










recent comment

links

プロフィール

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM